【AGA治療7か月目】生え際の毛髪をさらに増やす方法は?先生に聞いてみた!

AGA治療7か月目生え際の髪の毛を増やす方法

こんにちは。”AGA治療中の彼氏”持ち、東大卒のほしみみです。

このブログのタイトルは「若ハゲ彼氏のAGA治療」ですが、ついに来週「彼氏」が「夫」になります^^

そんな彼氏君がAGA治療を始めて7か月が経ちました。

※AGAスキンクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月14,000円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

薄かった頭頂部は、十分に髪が増えました!

しかし彼は「もっと増やしたい!!特に生え際!」と言い始めたのです。

今月は先生に、生え際の髪をより増やす方法を聞いてきました。

ほしみみ
AGA治療に興味がある方は、まずはこちらの記事をご覧ください^^


AGA治療7か月 生え際は停滞気味

「生え際の髪の毛を増やす方法」の前に、毎月恒例のAGA治療による変化を、写真でご紹介します。

彼は「フィナステリド(プロペシア)1mg」と「ミノキシジルタブレット5mg」を毎朝飲む治療を受けています。

彼のAGA治療開始前と現在がこちらです。

上記の写真は、どちらも汗をかいた状態で撮影したものです。

汗をかいても地肌が見えなくなっています^^

次にサイドの生え際を見てみましょう。

サイドの生え際も確実に狭くなり、産毛も生えているのですが、頭頂部と比べると変化が少ないです。

この部分の毛をさらに増やす方法を先生に聞いてきたので、それはこの記事の後半部分に書きますね!

次に頭頂部のアップを見てみましょう。

スカスカだった頭頂部は、確実に髪が増えています!

頭頂部は大満足です^^

最後に正面から見てみましょう。

頭頂部のボリュームが出て、若々しい雰囲気になりました!

ここでもう一度、7か月間の変化を見てみましょう。

頭頂部は申し分なく髪が増えています!

治療開始から1年前後は髪が増え続けるということなので、まだまだ期待しています^^

プロペシア・ミノキシジルタブレットの効果と副作用の真実【東大卒が解説】

2018.10.10

生え際の毛髪を増やす方法を聞いてみた

頭頂部の髪が増えたことで、彼の髪の毛への欲が深くなりました。

結果、

ほしみみ彼氏
生え際の髪ももっと欲しい!生え際!!M字!!

と言い始めたのです。

というわけで、先生に生え際の髪をはやす方法を聞いてみました。

手段1:フィナステリドをザガーロにかえる

発毛効果を高めるために、まず提案されたのは「フィナステリド」を「ザガーロ」に変えることです。

ザガーロはフィナステリドと同じく、薄毛の進行を抑える薬ですが、ザガーロは薄毛の進行を抑えるだけではなく、少しの発毛も期待できる効果の高い薬です。

しかし、先生と相談の中で、「お子さんの予定はありますか?」と聞かれ、「今年の秋ごろには妊活を開始したいと考えている」と伝えたところ、「ザガーロの処方はやめておきましょう」となりました。

理由は、ザガーロはフィナステリドよりも「性欲減退」や「勃起不全」、「射精障害」等、男性機能にかかわる副作用のリスクが高いからです。

【ザガーロの効果と副作用の真実】ハイリスク・ハイリターンなAGA治療薬

2019.03.18

手段2:ミノキシジルタブレットの濃度を上げる

現在彼は、ミノキシジルが5mg入ったタブレットを毎日服用しています。

ミノキシジルは、医学的に唯一発毛効果が認められている物質です。

このミノキシジルの内服薬を増やしてみるか?と提案を受けました。

これに関しては、正直興味もあるのですが、ミノキシジルを増やすことで「動悸」などの副作用が起きる可能性が高くなるという話があり、いったん見送ることにしました。

【副作用体験談つき】ミノキシジルタブレットの効果と副作用

2019.03.05

手段3:自毛植毛をする

自毛植毛とは、後頭部などの「AGAにより抜けにくい髪の毛」を、頭頂部などの薄くなった部分に移植する手術です。

移植された髪は、もともとの「抜けにくい」性質を持ったまま、新しい場所に定着します。

自毛植毛は確かに生え際に毛をはやせるのですが、値段も数百万円と高額で、デメリットも多いため断念。

【自毛植毛は受けないと決めた4つの理由】彼はAGA治療を選択した

2019.05.17

その他、「塗り薬や育毛メソセラピーを追加するのはどうか」等も聞いてみましたが、値段の割に効果を期待しづらいためお勧めしないとのこと。

今の治療(フィナステリドとミノタブ5mgの服用)でも、まだ伸びしろがあるとのことなので、ひとまず今の治療を継続することにしました。

プロペシア・ミノキシジルタブレットの効果と副作用の真実【東大卒が解説】

2018.10.10

彼氏のAGA治療7か月目まとめ

AGA治療開始から7か月が経ち、髪は増えたものの、彼の「毛髪への欲望」も増えてしまいました。

2か月目に発症した副作用の「多毛症」、3か月目に気づいた副作用の「性欲減退」は今も続いています。

治療7か月間の出来事をまとめると以下です。

来月以降も毎月レポートしていきますね!

AGA治療に不安がある方や、少しでも興味がある方は、まずは各クリニックが行っている無料カウンセリングに行くのがオススメです。

無料カウンセリングに行くと、無料で質問し放題です!

無料カウンセリングは本当に無料で、納得しなければ断ることも可能です。

実際、私たちも治療開始前に4件の無料カウンセリングに行き、納得してから治療を開始しました。

大手AGA専門クリニックの中では「AGAスキンクリニック」がダントツで安く、おすすめですよ^^

参考に、大手AGA専門クリニックで「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」を処方してもらう場合の価格を書いておきます。

ミノタブ&フィナステリドの価格

AGA
スキンクリニック
銀クリ ヘアメディカル
14,000円/月 17,500円/月 25,000円/月

AGA治療で、髪を増やしてみませんか?

\ まずは無料カウンセリングにGO! /

超大手!効果が高い!安い!

都道府県別おすすめクリニック

北海道・東北地方

北海道  青森  岩手  宮城  秋田  山形  福島 

関東地方

茨城  栃木  群馬  埼玉  千葉  東京  神奈川 

中部地方

新潟  富山  石川  福井  山梨  長野  岐阜  静岡  愛知 

近畿地方

三重  滋賀  京都  大阪  兵庫  奈良  和歌山 

中国地方

鳥取  島根  岡山  広島  山口 

四国地方

徳島  香川  愛媛  高知 

九州地方

福岡  佐賀  長崎  熊本  大分  宮崎  鹿児島  沖縄