【AGA治療2か月目】全身の毛が増えた!ミノキシジルで多毛症!副作用体験談

AGA治療2か月目で全身の毛が増えた
薄毛の彼氏がAGA治療を始めて2か月が経ちました。
 
 治療開始から2か月で、急に髪の毛が増えたのと同時に、ミノキシジルタブレットの副作用で多毛症を発症しました。
 
 彼のAGA治療経過をお伝えするとともに、「多毛症」副作用体験談もお伝えします。

こんにちは、「AGA治療中の彼氏」持ち、東大卒のほしみみです。

薄毛の彼が、薄毛治療の「AGAエージーエー治療」を開始して2か月が経ちました。

どうなったかというと・・・

 

急に髪の毛が増えた!

全身の毛も増えた!

 

治療開始1か月の段階では、特に大きな変化はなかったのですが、治療開始2か月が経ち、髪も体毛もフサフサになりました。

髪だけではなく、体毛も増えた理由は、治療薬「ミノキシジルタブレット」の副作用「多毛症」です。

AGA治療2か月目の状況をお伝えするとともに、ミノキシジルタブレットの副作用とその体験談をお伝えします。

ほしみみ
治療開始2か月目は、本当に大きな変化がありました。

写真付きでご紹介しますので、是非ご覧ください。

AGA治療2か月 髪が増えてきた!

まずは、彼のAGA治療2か月目の様子を、写真付きでご紹介します。

彼は「フィナステリド(プロペシア)1mg」と「ミノキシジルタブレット5mg」を毎朝飲む治療を受けています。

治療開始前と、現在の様子を見比べてください。

AGA治療2か月目の頭頂部

※AGAスキンクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月14,000円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

髪が汗で濡れている状態で撮った写真ですが、以前はスケスケだった地肌が、たったの2か月でほとんど見えなくなっています!

次に、頭頂部をより近くで見てみましょう。

AGA治療2か月目頭頂部アップ

治療開始前は、頭頂部の毛の密度はスカスカだったのですが、たったの2か月でかなり密度が増しました。

サイドの生え際部分も見てみましょう。

AGA治療2か月目サイド

サイドの生え際部分にも、短い新しい毛がたくさん生えてきているのがわかります。

最後に、正面から見てみましょう。

AGA治療2か月目正面

前髪と頭頂部にボリュームが出て、少し若々しい雰囲気になりました!

ここで、治療開始後2か月間の変化をまとめてみてみましょう。

AGA治療2か月の変化

AGA治療開始1か月目は、治療効果が見られなかったのですが、そこからたったの1か月で驚くほどの効果が出ました!

ほしみみ
AGA治療開始2か月で、すごく髪が増えて大満足です!

これからまだまだ髪が増えるということなので、期待大です!!

ミノキシジルタブレットの副作用で多毛症!

私の彼は、AGA治療薬の「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジルタブレット」を毎日飲む治療を受けています。

この2か月間、プロペシア(フィナステリド)による副作用は起きなかったのですが、ミノキシジルタブレットの副作用「多毛症」が起きました。

ミノキシジルタブレットと、その副作用、そして副作用体験談を詳しくお伝えします。

ミノキシジルタブレットとは

ミノキシジルタブレットは、唯一発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」が入った、発毛を促す錠剤です。

少し名前が長いので、「ミノタブ」とも呼ばれます。

AGA治療薬として用いられ、一般的に「薄毛の進行を止めるフィナステリド錠」と併用されます。

ミノキシジルタブレットの副作用と発症頻度

ミノキシジルタブレットの副作用は、主に以下の3つです。

ミノキシジルタブレットの副作用
  • 多毛症(全身の毛が濃くなる)・・・発症率:割とよく見られる
  • むくみ・・・発症率:5%程度
  • 動悸どうき・・・発症率:5%程度

むくみ・動悸が起きる確率はたったの5%ですが、多毛症はかなり多くの患者さんにみられます。

副作用「多毛症」体験談

「多毛症」とは、字のごとく「毛が多くなる症状」です。

ミノキシジルタブレットに含まれる「ミノキシジル」は唯一の発毛効果が認められた成分であり、これを内服することで全身の毛が濃くなるのです。

彼氏の手を見てください。

ミノキシジルで多毛症

突然モジャモジャになりました!!

彼はもともと、体毛が薄い方だったのですが、今では腕だけでなく、手の甲も、指もモジャモジャです。

まつ毛まで、濃く・長くなっています。

多毛症への対処法は?

彼は多毛症に関しては特に問題視していないため、対処する予定はないのですが、どうしても対処したい場合の対処法を先生に聞いてきました。

対処法は2つあります。

  1. ミノキシジルタブレットを辞めて、ミノキシジル外用薬を使用する
  2. 全身永久脱毛をする

一つづつ詳しく説明します。

①ミノキシジルタブレットを辞めて、ミノキシジル外用薬を使用する

ミノキシジルタブレットの内服を辞めて、ミノキシジル外用薬(塗り薬)を頭に塗る治療に変更することで、多毛症を防ぐことができます。

ただし、ミノキシジル外用薬の発毛効果は、ミノキシジルタブレットと比べて非常に小さくなります。

②全身永久脱毛をする

レーザーなどで、体毛を永久脱毛することで、多毛症を抑えることができます。

ただし、全身永久脱毛は数十万の費用がかかります。

お金に余裕がある方は、検討してみてもいいかもしれませんね。

ほしみみ
私の彼は、多毛症に関して治療前に先生から説明を受けていましたし、特に問題視はしていないので、このまま治療をつつけます。

彼氏のAGA治療2か月目まとめ

AGA治療開始から2か月が経ち、2か月目の診察にも行きましたが特に大きな問題もなく、順調に髪が増えています。

ミノキシジルタブレットの副作用で多毛症が起きてしまいましたが、髪も増えたので満足です!

彼のAGA治療2か月間をまとめると以下です。

彼氏のAGA治療トピックス

来月以降もレポートしていきますね!

AGA治療に不安がある方や、少しでも興味がある方は、まずは各クリニックが行っている無料カウンセリングに行くのがオススメです。

無料カウンセリングに行くと、無料で質問し放題です!

無料カウンセリングは本当に無料で、納得しなければ断ることも可能です。

実際、私たちも治療開始前に何件もの無料カウンセリングに行き、納得してから治療を開始しました。

おすすめのクリニックは下記をご覧ください。

\ 後悔しないクリニック選び /

本当に効果があるクリニックだけを選びました

AGA治療の相場は、初年度月1~3万円程度です。2年目以降は月5千円程度とかなり治療費も安くなります。

AGA治療で髪を増やしてみませんか?