【なぜハゲるのか?】男が禿げるメカニズムとそれを治す方法

なぜはげるのか原因と対処法

こんにちは、”元薄毛の彼氏”もち、東大卒のほしみみです。

薄毛だった彼氏が、AGA治療でフサフサになった経験から「薄毛に悩む男性を減らしたい!」と思い、男性の薄毛について猛勉強し、情報発信をしています。

いきなりですが、

 

男性は3人に1人がハゲます!

 

他人ごとではありません。

今日は、なぜ男はハゲるのか、男が禿げるメカニズムとそれを治す方法をお伝えします。


男がハゲるのは「3人に1人がAGAになるから」

みなさん、AGAはご存知ですか?最近よくCMなどで見ますよね。

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という”疾患”のことを指します

AGAは早い人では20代で発症し、AGA患者は日本だけで1,260万人もいると言われています。

年代ごとにAGAの発症率を見ると、20代男性では約10%が、30代で20%、40代で30%、50代以降で40数%が発症します。

AGAはとても多くの方が悩む疾患であり、抜け毛が増えている方は無視ができない疾患です。

ほしみみ
AGA治療の詳細は、こちらをご覧ください。


AGAになるとなぜ禿げるの?ハゲるメカニズム

AGAになると、毛の成長サイクルである「ヘアサイクル」が狂い、薄毛になっていきます。

髪の毛には「生まれる」⇒「成長する」⇒「退化する」⇒「休止する」というサイクルがあります。

通常の人のヘアサイクル

通常の人は「成長初期~成長期」の期間が2~6年あります。

しかし、AGAの人は「成長初期~成長期」の期間が数か月~1年と短くなってしまうのです。

正常な人とAGAの人のヘアサイクルの違い

髪の成長期間が短くなることで髪がしっかり育つ前に抜けてしまい、髪のコシがなくなり⇒薄くなり…となってしまうのです。

しかもこのヘアサイクルは、人間1人当たり40~50回程度しかないのです!!

通常の人だと髪は生涯あることになりますが、AGAで成長期間が短くなると短くなった分だけ早くツルツル頭になってしまうのです。

ほしみみ
ウゲェ!こればマズい!!

【男性がハゲる原因は9割がAGA】「髪が減るメカニズム」を解説。対策は?

2019.02.12

ヘアサイクルが短くなる原因は?

では、なぜAGAではヘアサイクルが短くなってしまうのでしょうか?

答えは「ジヒドロテストステロン」というヘアサイクルの成長期を短くする物質にあります。

AGAは男性ホルモンである「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という物質とくっついて、「ジヒドロテストステロン(DHT)」というヘアサイクルの成長期を短くする物質を作り出しまうことが原因と考えられています。

ヘアサイクルの成長期が短くなる理由

でも、ハゲていてもヒゲや体毛が濃い人っていますよね?

その理由は、ジヒドロテストステロンがヘアサイクルを短くするのは前頭部や頭頂部だからです。

一方でジヒドロテストステロンは、ヒゲには成長を促すのです。

ほしみみ
だからハゲているのにヒゲはボーボーみたいな人が多くいるんですね!

ヘアサイクルを正常に戻すのがAGA治療の基本

先ほど説明したように、AGAの原因はへアサイクルの成長期を短くしてしまう「ジヒドロテストステロン」の生成です。

ヘアサイクルの成長が短くなる理由

「ジヒドロテストステロン」の生成は、ジヒドロテストステロンの元となる「5αリダクターゼ」の発生を抑制することで抑えられます。

この「5αリダクターゼ」の発生は「フィナステリド(プロペシア)」というAGA治療薬で抑えることができます。

プロペシアの効果を図で説明

AGA治療では「フィナステリド(プロペシア)」と同時に、発毛を促進させる「ミノキシジルタブレット」を飲むことが一般的です。

プロペシア・ミノキシジルタブレットの効果と副作用の真実【東大卒が解説】

2018.10.10

AGA治療で彼氏はフサフサになった

私の彼氏はAGAになり薄毛になっていましたが、AGA治療を始めてフサフサになりました。

※AGAスキンクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月14,000円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

治療は、一般的な治療法である「ミノキシジルタブレット」と「フィナステリド(プロペシア)」を毎日服用する治療を受けています。

\ 後悔しないクリニック選び /

本当に効果があるクリニックだけを選びました


なぜ禿げるのか?先生に聞いてみよう!

大手AGAクリニックは、患者の不安を取り除くため、初回に無料カウンセリングを行っています。

無料カウンセリングは本当に無料で、強引な勧誘などはありません。

私の彼は、AGA治療開始前に4件の専門クリニックにカウンセリングに行き、不安を解消したうえで治療を開始しました。

おすすめクリニックは以下です。

一つずつ詳しく説明します。

発毛実感率99.4%!AGAスキンクリニック

ミノキシジルタブレット&フィナステリド 月14,000円~
フィナステリド 月4,800円
店舗 全国50院以上

患者の発毛実感率は驚異の99.4%!

全国50院以上あり、年々患者数が増えている人気のクリニックです。

AGAスキンクリニック公式HPはこちら
AGAスキンクリニック直撃取材記事はこちら

評判が高い!東京ならココ!銀クリ

銀クリAGA.com(gincli-aga.com)
ミノキシジルタブレット&フィナステリド 月17,500円~
フィナステリド 月6,500円
店舗 東京都1店舗

患者満足度No.1を本気で目指しており、不要な高額治療のセールスなどもありません。

非常に評判が高く、東京都にお住まいの方に、とてもおすすめのクリニックです。

銀座総合美容クリニック公式HPはこちら
銀クリの値段などの詳細はこちら

オンライン診療で通院不要!AGAヘアクリニック

ミノキシジルタブレット&フィナステリド 月14,350円
フィナステリド 月5,100円
店舗 東京都1店舗
(オンライン診療可能)

スマホを使ったオンライン診療が得意なクリニックで、基本的に通院は不要!薬は郵送で受け取れます。

近くにAGAクリニックがない方や、忙しいビジネスマンにオススメのクリニックです。

AGAヘアクリニック 公式HPはこちら
AGAヘアクリニック 詳細紹介はこちら

日本一の治療実績!信頼のヘアメディカル

ヘアメディカル

AGA治療歴20年、220万人の治療実績をもとに、1人1人に最適な治療を行ってくれます。

AGA治療について日本一詳しいクリニックと言っても、間違いないでしょう。

ミノキシジルタブレット&フィナステリド 月25,000円~
フィナステリド 月7,333円~
店舗 東京/愛知/大阪/福岡

ヘアメディカルグループ公式HPはこちら
ヘアメディカル詳細紹介はこちら

ほしみみ
AGA治療は、髪が欲しい間ずっと続けることになります。

初年度は「ミノキシジルタブレット」と「フィナステリド」の服用が必要なため、治療費が高くなりますが、治療2年目以降は「フィナステリド」のみの服用で髪をキープでき、治療費が安くなります!


あなたの髪の悩みがなくなることを祈っています。

AGA治療で、フサフサの髪を取り戻してみませんか?

\ 後悔しないクリニック選び /

本当に効果があるクリニックだけを選びました

都道府県別おすすめクリニック

北海道・東北地方

北海道  青森  岩手  宮城  秋田  山形  福島 

関東地方

茨城  栃木  群馬  埼玉  千葉  東京  神奈川 

中部地方

新潟  富山  石川  福井  山梨  長野  岐阜  静岡  愛知 

近畿地方

三重  滋賀  京都  大阪  兵庫  奈良  和歌山 

中国地方

鳥取  島根  岡山  広島  山口 

四国地方

徳島  香川  愛媛  高知 

九州地方

福岡  佐賀  長崎  熊本  大分  宮崎  鹿児島  沖縄 

おすすめクリニック
AGAスキンクリニック
発毛実感率99.4%
オリジナル治療薬処方あり
豊富な治療メニュー
全国50院以上
お手頃価格の月4,800円~
銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)
通称:銀クリ
患者満足度No.1を本気で目指す
東京では最もおすすめ
ミノキシジルタブレット処方あり
メソセラピーが格安の1回18,000円
AGAヘアクリニック
テレビ電話で診察
クリニックが近くにない人におすすめ
薬は郵送
ミノタブ・ザガーロあり
治療費は最大で月31,000円