発毛・育毛のAGA治療は詐欺じゃない!【本当に生えるAGA治療】

AGA治療は詐欺じゃない

こんにちは、ほしみみです。

発毛や育毛治療で、科学的根拠がない民間療法が多いですよね…

中には詐欺まがいの商品もたくさんあります。

薄毛・抜け毛に困ったら、育毛サロンや民間療法に手出しするのではなく、AGA治療がオススメです。

AGA治療は医学的に効果が証明された発毛・育毛治療です。

今日はAGA治療と、AGA治療で実際に髪が増えた人の例をご紹介します。

AGA治療は医療行為!AGAとは?

そもそもAGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という”疾患”のことを指します

AGAは早い人では20代で発症し、AGA患者は日本だけで1,260万人もいると言われています。

20代男性では約10%が、30代で20%、40代で30%、50代以降で40数%が発症します。

AGAはとても一般的な疾患であり、抜け毛や薄毛に悩む男性は無視ができない疾患です。

このAGAを治療する行為を、AGA治療と言います。

ほしみみ
AGAの人って多いのね…。「僕は大丈夫!」なんて言ってられないね…。

AGA治療は何をする?

AGA治療は一般的に薬を飲みます。

「プロペシア(成分:フィナステリド)」と「ミノキシジルタブレット」を飲む治療を受けている人が多いです。

「プロペシア(成分:フィナステリド)」はAGA治療の基本で、これは男性型脱毛症の進行を抑制する薬です。

そして「ミノキシジルタブレット」は発毛を促す薬です。

「ミノキシジル」は発毛効果が認められている唯一の成分であり、発毛治療にはミノキシジルは欠かせません。

AGA治療では「プロペシア」と「ミノキシジルタブレット」の併用をするクリニックが多いですが、「ミノキシジルタブレット」の代わりに「ミノキシジル外用薬」を用いるいクリニックもあります。

ほしみみ
AGA治療薬には副作用があります。必ずAGA専門クリニックにて処方してもらいましょう。

AGA治療薬の詳細はこちらをご覧ください。

プロペシアとミノキシジルタブレットの効果と副作用

プロペシア・ミノキシジルタブレットの効果と副作用の真実【東大卒が解説】

2021年1月9日

AGAで薄毛になるメカニズムについてはこちらをご覧ください。

AGAで薄毛になるメカニズム

【男性がハゲる原因は9割がAGA】「髪が減るメカニズム」を解説。対策は?

2021年1月9日

フィナステリドとミノキシジルの外用薬は推奨度A!

AGA治療に使われる「プロペシア(成分:フィナステリド)」と「ミノキシジルの外用薬」は、公益社団法人日本皮膚科学会にも効果が認められており、推奨度はA判定です。

フィナステリドとミノキシジルはA判定

引用:「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017 年版」

※デュタステリドは一般的なAGA治療ではあまり使われないため、ここでは説明を省かせていただきます。

男性型脱毛症(AGA)の治療に用いられる「プロペシア(成分:フィナステリド)」と「ミノキシジルの外用薬」は有用とされ、強く推奨されています。

ほしみみ
日本皮膚科学会が推奨しているものだから安心だね!

一方で、他の治療法は推奨されていません。

詳細はこちらをご覧ください。

公益社団法人日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017 年版」
※2019年1月現段階では、このガイドラインが最新版です。

ミノキシジルの内服はD判定!?

では、最初に紹介したAGA治療に使われる「ミノキシジルタブレット(=ミノキシジルの内服)」はどうなのかというと、先ほどのガイドラインでD判定なのです。

ミノキシジルの内服はD判定

引用:「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017 年版」

ほしみみ
え?やっぱりAGA治療も怪しいの?詐欺なの?

「ミノキシジルタブレット(=ミノキシジルの内服)」がD判定である理由は、ガイドラインにこう書かれています。

CQ14:ミノキシジルの内服は有用か?
推奨度:D
推薦文:ミノキシジルの内服を行うべきではない.
解説:ミノキシジル内服の有用性に関して臨床試験は実施されていない.
ミノキシジルは降圧剤として開発されたが本邦では認可されていない.また,男性型脱毛症に対する治療薬としても認可されている国はない.それにもかかわらず,全身の多毛症を起こす副作用があることを根拠に,医師が安易に処方したり,一般人が個人輸入で入手し服用することがあるので,医薬品医療機器等法の観点から問題視されている.
多毛症以外のミノキシジル内服薬の副作用の報告は少なく,内服用製剤の添付文書中の市販後調査欄に,胸痛,心拍数増加,動悸,息切れ,呼吸困難,うっ血性心不全,むくみや体重増加などの重大な心血管系障害が生じるとの記載がある.
以上のように,ミノキシジルの内服療法は,利益と危険性が十分に検証されていないため,男性型脱毛症・女性型脱毛症ともに行わないよう強く勧められる.

怖いことがたくさん書かれていますよね。

でも、重要なのは太字にした「ミノキシジル内服の有用性に関して臨床試験は実施されていない」「ミノキシジルの内服療法は,利益と危険性が十分に検証されていないため,男性型脱毛症・女性型脱毛症ともに行わないよう強く勧められる.」の箇所。

要するに「まだちゃんと試験をしていないから、効果があるとか安全であるとは言い切れないよ!」ということです。

私の彼氏がAGA治療を始めるにあたり、超大手AGA専門クリニックのAGAスキンクリニックでこの件について聞いてみたところミノキシジルタブレットは問題ございません。今後それを覆す研究を発表するので、安心してくださいと力強く説明していただけました。

これを聞いて私の彼は「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジルタブレット」の服用をする治療を選びました。

ほしみみ
どうしてもミノキシジルタブレットが怖いという方にはプロペシアとミノキシジル外用薬による治療をお勧めしますが、ミノキシジル外用薬はミノキシジルタブレット(内服薬)と比べて効果が小さくなると言われています。

それでもAGA治療は怪しい?AGA治療で髪が増えた人がたくさん!

これだけ色々説明されても、実際に生えた人がいないとやっぱり不安になりますよね。

というわけで、まずは「プロペシア」と「ミノキシジルタブレット」を毎日服用した私の彼氏を見てください。

AGA治療3か月の変化

※AGAスキンクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月14,000円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

たったの3か月でこんなにも髪が増えたんです^^

この結果には私も彼も驚きました。そして治療3か月目以降も日に日に髪が増えて行っています!

また、AGA治療で髪が増えたのは私の彼だけではありません。

twitterでAGA治療をしている人を調べたところ、結構いるんですよ^^

この方々は「AGA治療」としか書いていないので、AGA治療の中でもどのような治療をどこで行っているかはわかりません。

しかし間違いなく言えることは、AGA治療で髪は増やせる可能性があるのです。

超大手AGA専門クリニックであるAGAスキンクリニックは、発毛実感率99.4%です。

あきらめないでください。

AGA専門クリニックに行くと、あなたにあった治療法を提案してくれますよ!

AGAスキンクリニックのサイトにも、たくさん治療で髪が生えた人の実例が載っています。

気になった方はこちらもご覧ください。

はじめにも言った通り、AGA治療は医療行為であり、医学的にも認められている治療です。

民間療法などに手出しをせず、AGA治療を検討してみることをお勧めします。

AGA治療についてはこちらをご覧ください。

ほしみみ
フサフサの髪を取り戻しましょー!