【パーフェクトデイアットココケイ】旅行レポ!クルーズ寄港地観光ブログ

パーフェクトデイアットココケイ

こんにちは、「旅行大好き」ほしみみです。

2019年11月30日~7泊8日間、ロイヤルカリビアン社のシンフォニーオブザシーズで東カリブ海を旅してきました。

クルーズ旅行で寄港地「 パーフェクトデイアットココケイ」に行ってきたので、現地の情報を詳しくお伝えします。

ほしみみ
ココケイ内のロッカーや更衣室、お食事事情なども詳しくお伝えします!

パーフェクトデイアットココケイとは

パーフェクトデイアットココケイは、ロイヤルカリビアン社のプライベート寄港地「ココケイ」に作った、ロイヤルカリビアン乗船客だけが楽しめる大規模施設です。

なんと約210億円かけてパーフェクトデイアットココケイを作ったんですって!!

完成予定は2020年1月で、私が行った2019年12月は9割が完成している状況でした。

北米一の高さを誇るウォータースライダーや、上空約130mの高さからバハマの景色を堪能できる気球体験なんかもできます。

パーフェクトデイアットココケイの場所

パーフェクトデイアットココケイはバハマにあります。

バハマは、カリブ海に浮かぶ小さな国です。

バハマの天気・気候

バハマは11月~4月ごろが乾季、5~10月が雨季で、特に7~10月はハリケーンシーズンです。

日本と同じ北半球にあり、冬は少し気温が下がります。

ビーチで遊ぶ場合は4月5月ごろが雨も少なく、気温も高くオススメのようです。

バハマのナッソーの気温は以下です。

バハマナッソーの気温

引用:地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/weather/BS/

ほしみみ
バハマに関するブログを見ていると、12~3月は寒くて泳げなかったという方がほとんどでしたが、私が行った日は温かく、問題なく泳ぐことができました!

ココケイの通貨・言語・ビザ・wifi

ココケイは、ロイヤルカリビアン社のプライベートアイランドで、島内での決済はシーパスカード(乗船客がもらえるカード)で行うことができます。

言語は英語で、ビザは不要です。

wifiは、船内のwifiを申し込んでいる人であれば、島内でも無料でwifiを使うことができます。

パーフェクトデイアットココケイ観光レポ!

パーフェクトデイアットココケイ全体

ここからは、私が実際に行ってみてきた、パーフェクトデイアットココケイについてお伝えします。

船を降りて桟橋を渡ると、すぐにパーフェクトデイアットココケイに行くことができました。

私たちは、船内で水着に着替えてから、ココケイに出かけていきました。

ココケイ全体の地図はこちらです。

パーフェクトデイアットココケイ地図

※地図の表記では、ロッカーが有料となっていますが、実際は無料でした。

クルーズで行った寄港地は、どこも予定より30分ほど早く到着したのですが、ココケイでも例外なく予定の30分前に船のゲートがオープンしました。

船のゲートがオープンしてすぐに、みんなが早足でスライダーがあるウォーターパーク(有料)へ入場していきました。

スリルウォーターパーク(有料エリア)

スリルウォーターパーク

私たちは事前にスリルウォーターパーク1日チケットを購入していたので、シーパスカードを見せるだけでスリルウォーターパークに入ることができました。

ウォーターパーク全体の地図はこちらです。

スリルウォーターパークの地図

※地図の表記では、ロッカーが有料となっていますが、実際は無料でした。

スリルウォーターパークには、北米一高いウォータースライダーを含む8つのスライダーや波が出るプール等があります。

北米一高いスライダー ココケイのスライダー スリルウォーターパークの波が出るプール

スライダーはどれも迫力があり、非常に楽しかったです。

私たちは船のゲートが開いてすぐの朝8:30からスライダーを乗り始めたため、スライダーはほとんど並ばずに乗ることができました。

スリルウォーターパーク内には、無料のロッカーやシャワールーム、更衣室、タオルのレンタルがあるほか、無料でハンバーガーやジュースがもらえる場所がありました。

ココケイ内の無料のレストラン

ちなみに、島内全域で、イスとパラソルは自由に使えます。

ココケイ内のイスとパラソル

ジップライン(有料)

午前中にスリルウォーターパークで遊んだ後は、ジップラインに乗りました。

ココケイのジップライン

ジップラインも、事前に申し込んでいたため、シーパスカードを見せるだけで乗ることができました。

それなりに楽しかったですが、正直、私たちの乗った船(シンフォニーオブザシーズ)にあった無料のジップラインの方が、高さもあり、迫力があったというのが本音です。

その他エリア(無料エリア)

午後は無料のカートに乗って無料エリアへ。

ココケイ内の無料のカート

無料エリアへは、歩いても行けるのですが、せっかくなのでカートに乗っていきました。

ココケイ無料エリアのプール

無料エリア内にも、無料のロッカーやタオルのレンタル、無料の食事コーナーがありました。

大きなプールがあるほか、キレイに整備されたビーチもありました。

ココケイのビーチ

海は全く濁りがなく、とてもきれいで、感動しました!

パーフェクトデイアットココケイの感想

ココケイの子供用エリア

結構、パーフェクトな1日でした!

行く前は、「ロッカーはあるのかな?有料なのかな?」「タオルはどうしたらいいんだろう?」などの不安がありましたが、全く心配はいらず。

島内全体で、ロッカーもタオルも無料レンタルできるし、パラソルやイスも無料。

ジュースや食事まで無料!

シーパスカードさえ持っておけば、何の心配もなく、事前にマイページから購入していた「ウィーターパーク&ジップラインチケット」以外でお金を使うことはありませんでした。

有料エリアのスライダーも、無料エリアの海も、十分に楽しむことができました。

パーフェクトデイアットココケイで遊ぶ料金は?

パーフェクトデイアットココケイでは、一部のエリアやアトラクションが有料です。

周りの海岸や、一部のプールは無料ですが、目玉のスライダーがあるウォーターパークやジップライン、気球は有料となります。

パーフェクトデイアットココケイの値段表

スリルウォーターパークで半日遊ぶ場合は、1人49USD。(午後過ぎから入場可能)

スリルウォーターパークで1日遊ぶ場合は、1人69USD。

スリルウォーターパークで1日遊び、ジップラインに乗る場合は1人119USD。

気球に乗るには、1人64USD。

プールサイドにテントを借りる場合は、1テント629USD。

ココケイ内の有料テント

他にも、ジェットスキーを運転したい場合は、1人104USD。

ジェットスキーで後ろに乗るだけだと、1人38USD。

シュノーケリングは、1人37USDです。

上記は、事前に申し込む場合の価格であり、当日に「ジップラインに乗ろう!」と思ったら、ジップラインだけで99ドルもかかったりします。

もし気になるアトラクションがあれば、事前にマイページから申し込んでおくことをお勧めします。

パーフェクトデイアットココケイに行こう!

私は今回、ロイヤルカリビアンのクルーズ船「シンフォニーオブザシーズ」で東カリブ海をクルーズし、ココケイに寄港しました。

シンフォニーオブザシーズは、2019年世界最大の客船で、船の中にたくさんのアトラクションがあり、船内生活もとても楽しかったです。

これからクルーズ旅行に行く方は、楽しんできてくださいね^^

ロイヤルカリビアンのクルーズ予約方法や、予約時の注意点は下記にまとめたので、是非ご覧ください。

クルーズ格安予約方法

ロイヤルカリビアン格安予約方法

【ロイヤルカリビアン・クルージング格安予約方法】値段詳細も!

2020年1月3日

オススメ記事

ロイヤルカリビアンブログ

【大満足!】ロイヤルカリビアンでカリブ海クルーズレポ!|旅行記ブログまとめ

2020年1月3日

あわせて読みたい

 

スポンサードリンク