【トラベックスツアーズでスノボ】その評判は本物?ヴィラチェリオ泊

トラベックスツアーズ スノボツアー

こんにちは、ほしみみです。

2019年12月28日~29日に、トラベックスツアーズのスノボツアーに参加してきました^^

ボードは10年以上しているのですが、トラベックスツアーズでスノボ旅行に行くのは今回が初めて!

今回の旅行の感想は、

女性には特におすすめ!値段の割にウェアが良い!

私が行ったツアーは、格安ツアーなのに、女性は「おしゃれウェアを選べるサービス」が付いてきて、結構いいかんじなんです!

スノボツアー1泊2日を、詳細に、そして本音でレポートします。

ほしみみ
今回は、トラベックスツアーズ様より「スノボツアー」にご招待いただきました。

一般のお客様と一緒にツアーに参加させていただきましたので、その様子や、感じたことを正直にレポートします。

【トラベックスツアーズ】参加したスノボツアー詳細

今回、私が参加させていただいたツアーはこちらです。

ヴィラチェリオ1泊レギュラープラン
  • 池袋/新宿/東京からの往復バス
  • ホテルヴィラチェリオ1泊(夕食1回/朝食1回)
  • リフト券1日分付き
  • ウェア/ボードorスキーセットレンタル2日分付き(女性はおしゃれウェア!)
  • ランチや温泉の割引券付き 

これだけついて1人13,100円~参加できるという格安ツアー。

しかもホテルには大浴場があり、ゲレンデまで徒歩2分という近距離!

私たちはこのツアーに、2日目のリフト券を追加し(1人1,600円)、部屋を「トイレ付」から「バストイレ付」にアップグレード(1人1,500円)していただきました。

ほしみみ
他の大手ツアー会社で同様のツアーを取るよりも、トラベックスツアーズは数千円安く、お得です!

【ツアー1日目】池袋バスターミナル出発

まずは、ツアーバスで池袋から竜王スキーパークへ向かいます。

池袋駅東口サンシャインシティ文化会館1階バスターミナルに午前7時集合。

窓口で名前を告げて、ツアーチケット一式を受け取ります。

池袋バスターミナルの様子

この封筒の中には、往復のバスチケットやリフト券引換券、レンタル券などのツアー内容に含まれるチケット一式と、バス停から宿までの地図が入っていました。

トラベックスツアーズのチケット

そして、集合から20分後の7時20分に、バスが出発。

トラベックスツアーズのバス

バスは途中2回のトイレ休憩を挟み、12時過ぎに竜王スキーパークバスターミナルに到着しました。

ほしみみ
バスには、USBポートがあり、携帯を充電することができました。

ただし、バス内にトイレはないので、トイレ休憩をしっかり活用しましょう!

【ツアー1日目】竜王到着!いざゲレンデへ!

竜王スキーパークバスターミナル

到着後は、池袋で受け取った地図を見ながら、各自で宿へ。

私たちが宿泊するホテル「ヴィラチェリオ」は、バスターミナルから徒歩2分ほどの距離で、迷うことなく到着できました。

ホテルヴィラチェリオ外観

宿の受付でチェックイン時間(15:00~)やレンタルの場所などの説明を受けたのち、レンタルショップへ。

レンタルショップ「ビッグスポーツ竜王本店」は宿の目の前の、とても便利な場所にありました。

ほしみみ
更衣室やコインロッカー(1回300円)もレンタルショップ内にあります!
ヴィラチェリオとレンタルショップの位置

レンタルショップに入りレンタルチケットを店員さんに渡すと、店員さんがブーツとボード板を、私のサイズに合わせて用意してくれました。

ほしみみ
ブーツや板のレンタルは、格安ツアーによくある感じの品質です。

そのままでも問題はないですが、追加料金を支払うことで、グレードアップ可能です。

ビッグスポーツ竜王本店

トラベックスツアーズのスノボツアーに入っている「女性限定おしゃれウェアレンタル」がどんなものなのかドキドキしていると…

店員さん
この中から好きなウェアを選んでください。
トラベックスツアーズ女性おしゃれウェア

ウェアを自分で選べるの、めっちゃ嬉しい!!

しかも、どれもカワイイ^^

だいたい、格安ツアーについているレンタルショップでは、いつもウェアは店員さんがサイズに合わせて適当に選んで渡してくれます。

その結果、女性グループでボード旅行に行くと、毎回必ずこんな会話が起きるんです。

女性A
〇〇ちゃんのレンタルウェアいいな!

私のレンタルウェア、マジで上下が意味不明な組み合わせなんだけど(涙)

女性B
ん…確かにその組み合わせはかわいそうww

私ラッキーだったわー

通常だったらこんな会話が起きるところが、このショップ&おしゃれウェアプランでは自分でかわいいウェアの中から選べるので、全く不満無し!!

レンタルウェアでありがちな、「ゲレンデに行ったら、同じウェアの人が大量にいた」ということもなく、ウェアはとにかく大満足でした。

女性おしゃれウェア着用画像

※板は、追加料金を支払い、アップグレードしたものを使用
※小物をレンタルする場合、1点につき1日500円がかかります

補足1
板とウェアのレンタルは、ツアー代金とは別にそれぞれ1日500円の免責保証料がかかります。

これはどのツアーで行っても必ずかかるものなので、心の準備をしておきましょう。

補足2
ツアーに含まれる男性のウェアは、かなりレベルの低いものになります。

男性は、1日1,500円のグレードアップが必要になるでしょう…

ビッグスポーツ竜王本店ツアー内容のウェア

【ツアー1日目】ヴィラチェリオにチェックイン

ゲレンデを満喫した後は、ホテル「ヴィラチェリオ」にチェックイン。

ホテルとゲレンデは本当に近く、徒歩2分ほどの距離です。

私たちのお部屋は、1人1,500円分アップグレードした、トイレ&バス付きのお部屋です。

ホテルヴィラチェリオ客室 ホテルヴィラチェリオ バス・トイレ

いわゆる、よくある「スキー宿」で、格安スノボツアーによくある感じの部屋です。

部屋には、冷蔵庫やテレビもありました。

ミニタオルと歯ブラシのアメニティが付いていますが、浴衣やバスタオルのレンタルには別途、現地での追加支払いが必要となります。

そして夕食。

ホテル ヴィラチェリオ 食堂 ホテル ヴィラチェリオ 夕食
ほしみみ
んー…正直、これは美味しくない!!品数も少ない…

まぁ、格安ツアーならではと言った感じですが、ちょっと辛い…

追加1,000円を事前に払うことで、タイ風豚火鍋にグレードアップ可能ということなので、ここはグレードアップした方が良かったかも…

また、レストランやホテル館内でアルコールの販売がないのも、ちょっと残念でした。

夕食後は、大浴場で入浴したのち、ホテルから徒歩1分の場所にあるコンビニでお酒とおつまみを買い、部屋でゆっくりと過ごしました。

【ツアー2日目】朝食&チェックアウトからゲレンデへ

ツアー2日目は、まずは朝食。バイキング形式です。夕食同様、期待してはいけません。

ホテル ヴィラチェリオ 朝食バイキング ホテル ヴィラチェリオ朝食

朝食後はチェックアウトをして、ホテル内のコインロッカー(1回400円)に荷物を預け、ゲレンデへ行きました。

竜王スキーパーク
ほしみみ
竜王はほんとに滑りやすくて、大好きなスキー場です!

【ツアー2日目】レンタル品を返却してバスで東京へ

ゲレンデを満喫した後は、レンタル品を返却して、レンタルショップ前のクレープ屋さんへ。

竜王のクレープ
ほしみみ
このクレープは、500円なのに下までギッシリとクリームが入っていて美味しかった^^

クレープを食べながら、バスターミナルで17時10分発のツアーバスを待ちました。

トラベックスツアーズのバス

帰りのバスは、予定よりも出発が15分ほど遅れましたが、2回のトイレ休憩を挟み、予定通り21時30分に池袋の駅前に到着しました。

トラベックスツアーズの口コミ・評判はホント?

トラベックスツアーズは、ネット上に一部、不満の声が書かれています。

実際ツアーに参加してみて、ネット上に書かれている不満の内容はどうだったのか、私が感じたことは以下です。

口コミ1:全体的に案内が少ない

お客様1
全体的に案内が少なく、いつどこへ行けばいいのか、よくわからなかった。

私が参加したツアーでは、ツアーの始めに宿の地図を受け取ることができ、宿に着くとレンタル品やリフト券の案内をしていただけました。

帰りのバスも、バスターミナルのスタッフにバスの場所を確認したところ、親切に教えていただけました。

たしかに、案内は多くはないですが、特に問題は感じませんでした。

口コミ2:レンタル品が粗悪

お客様2
レンタル品の質が悪い。

レンタルショップの店員の対応も悪い。

10年以上格安スノボツアーに参加してきた私から言うと、板とブーツのレンタル品の質は値段相応と言ったところです。

ツアー内容に含まれる男性のウェアはかなり質が低く、1日1,500円のアップグレードはしたほうが良いですが、「女性限定おしゃれウェア付きプラン」では女性のウェアはおしゃれで、質も比較的高いと感じました。

レンタルショップの店員の対応も、他のレンタルショップとくらべ、良くも悪くも無いと感じました。

口コミ3:予定外の追加料金を取られた

お客様3
ツアーに含まれるお金以外は一切かからないと聞いていたのに、現地で追加の費用を取られた。

具体的に何で追加費用を取られたのかはわからないですが、もしかするとレンタルの免責保証料のことかな?と思います。

というのも、トラベックスツアーズのホームページには、レンタルの際に必ずかかる免責保証料(板・ウェア各1点につき1日500円)の記載があるのですが、以前は非常にわかりづらくなっていました。

そのため、少しホームページを見ただけで予約をしてしまうと、「免責保証料なんて聞いてないよ!」となってしまう人もいたかもしれません。

しかし、2020年1月に、免責保証料についての記載がより分かりやすいように、公式ホームページが改善されたので、今後はこのようなこともないと思われます。

トラベックスツアーズ スノボ旅行の感想

トラベックスツアーズスノボ旅行

格安スノボ旅行にこれまでたくさん参加してきた私の、今回のトラベックスツアーズ スノボ旅行「ヴィラチェリオ1泊レギュラープラン」の感想は以下です。

良かった点
  • 女性のウェアがおしゃれ
  • ゲレンデ・レンタルショップが近い
  • 宿からコンビニも近い
微妙だった点
  • 男性のツアープランウェアが残念
  • ホテルの食事がかなり微妙

微妙な点もありましたが、格安なツアー価格を考えると、全体的に満足の旅でした。

そもそも、トラベックスツアーズ のスノボ旅行は、同様の「ヴィラチェリオ泊」「レンタル・リフト券付き」で大手他社と比較すると、少しお値段が安いです。

微妙だった男性のウェアは1日1,500円追加することで問題を解決できますし、ホテルの食事も1人1,000円の追加でアップグレードできます。

アップグレードの追加費用を考えても、トラベックスツアーズは他社より安くなります。

さらに、「女性限定おしゃれウェアレンタル」が付いてくるコースを選ぶと、他社よりも安いだけでなく、女性は無料でおしゃれウェアをレンタルできます。

女性グループや、女性を含むグループで格安スノボツアーに行くなら、トラベックスツアーズのおしゃれウェア付きツアーはかなり良いと思いますよ^^

これからボード旅行に行く方、楽しんできてください!


スポンサードリンク