AGAスキンクリニックの費用詳細【治療に最低限必要なものは?】

AGAスキンクリニック費用詳細公開

こんにちは。「元薄毛の彼氏」持ち、東大卒のほしみみです。

薄毛だった彼氏がAGA治療でフサフサになった経験から「薄毛に悩む男性を減らしたい!」と思い、男性の薄毛について猛勉強し、情報発信をしています。

AGA治療の費用は、よく「高い」と言いますよね…

しかし、必要最低限の治療を選べば、費用はそれほど高くはありません。

今日は、大手AGA専門クリニック「AGAスキンクリニック」の治療費用をお伝えします。

ほしみみ
AGAスキンクリニックの詳細は、下記をご覧ください。


AGA治療の基本料金は月々何円?

AGA治療の基本は、「2種類の薬を毎日服用する治療」です。

具体的には、AGAの進行を止める「フィナステリド(プロペシア)」と、発毛を促す「ミノキシジルタブレット」の2種類の薬を毎日服用することになります。

AGAスキンクリニックでは、「フィナステリド」や「ミノキシジルタブレット」を、オリジナル発毛薬「Rebirth (リバース)」という名前で発売しています。

そのオリジナル発毛薬「Rebirth」の具体的な値段を見て行きましょう。

内服薬&外用薬のお値段

Rebirth A・B Rebirth A・B・C Rebirth A・B・C
外用薬
1か月コース 20,000円/月 30,000円/月 50,000円/月
6か月コース 16,000円/月 24,000円/月 40,000円/月
12か月コース 14,000円/月 21,000円/月 35,000円/月
  • タブレットA=ミノキシジルタブレット
  • タブレットB=フィナステリド
  • タブレットC=サプリメント
  • リキッド=ミノキシジル外用薬

もっとも安いRebirthのA(ミノキシジルタブレット)・B(フィナステリド)を飲むコースの場合、月14,000円で治療を受けることができます。

RebirthのA・Bと同時に、Cや外用薬を使用した方が治療効果が出やすいのは事実ですが、A「ミノキシジルタブレット」とB「フィナステリド」だけでも、基本的に髪は生えてきます。

費用を抑えて発毛したい場合は、「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」のみの治療を選択することをお勧めします。

注意
AGAスキンクリニックの公式HPには、「発毛治療 35,000円」と表記があります。

しかし実際は、上記のように14,000円から発毛治療を受けることが可能です。


AGA治療の基本料金は年間何円?

次に、AGAスキンクリニックで基本的なAGA治療を受ける場合、年間で何円かかるのかをご紹介します。

AGA治療を受ける場合、多くのクリニックでは月々の薬代以外に下記の料金がかかることが一般的です。

  • 初診料
  • 再診料
  • 血液検査料

しかし、AGAスキンクリニックは、これらの料金がすべて無料です!

そのため発毛治療は、内服薬の料金である月14,000円~、年間168,000円~受けることが可能となります。

公式ホームページ(https://www.agaskin.net/


高額治療は後から追加も可能!

AGAスキンクリニックでは、薄毛が進行してしまっている方には、オリジナル発毛薬「rebirth」の使用に加えて、「ミノキジェット」や「Dr’sメソ」といった高額治療を受けることを推奨しています。

これらは、注射器や特殊な機械を使用して、頭皮に直接「発毛成分」を注入する治療法です。

「ミノキジェット」や「Dr’sメソ」を行う場合の価格は以下です。

ミノキジェット/Dr’sメソのお値段

注入量 施術回数 1回当たりの価格
2cc 1回 80,000円
6回 60,000円
12回 50,000円
4cc 1回 100,000円
6回 80,000円
12回 70,000円

何ccの注入を行うかは、薄毛になっている範囲の広さで決まります。

これらの治療は、かなり高額であるため、手を出すのを躊躇する方も多いと思います。

しかし、「Dr’sメソ」は後から付け足しても効果があります!

AGA治療初年度は「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」を飲み、効果が十分に得られなかった場合に追加で「ミノキジェット」や「Dr’sメソ」を始めるという選択肢もあるということです。

ほしみみ
AGAスキンクリニックは、その他にも豊富な治療メニューがあります。

詳細はこちらのAGAスキンクリニック公式HPをご覧ください。


フィナステリドは安いが、それだけの服用はお勧めしない

「とにかく費用を抑えたい!」という場合、「フィナステリド」だけで治療を開始したいと考える方も多いと思います。

しかし、薄毛が進行している場合「フィナステリド」だけの治療はあまりお勧めできません。

というのは、フィナステリドは基本的にAGA(男性型脱毛症)の進行を抑えて現状を維持するための薬であり、発毛を促す効果はないからです。

現状よりも毛を増やす「発毛」をするには、やはり発毛を促進する薬「ミノキシジルタブレット」を「フィナステリド」と併用する必要があります。

「ミノキシジルタブレット」と「フィナステリド」を服用して十分に髪が増えた後は、「フィナステリド」のみへ切り替えることが可能です。

多くの人が、1年前後で「フィナステリド」のみへ切り替えます。

1年目は「ミノキシジルタブレット」と「フィナステリド」で月14,000円かかりますが、2年目以降は「フィナステリド」だけの月4,800円となるので、1年目は少し我慢して出費することをお勧めします。

ほしみみ
私の彼氏は「ミノキシジルタブレット」と「フィナステリド」のみ(月14,000円~)の治療を選び、3か月でフサフサになりました。

彼氏のAGA治療記録は、こちらをご覧ください^^


AGAスキンクリニックは比較的安い!

AGAスキンクリニックでのAGA治療費をご紹介しましたが、AGAスキンクリニックの治療費は、他のAGA専門クリニックと比較して良心的な価格設定になっています。

AGA治療の基本である「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」を、大手AGA専門クリニックで12か月分処方してもらう場合の月々の価格は以下です。

フィナステリド&ミノキシジルタブレットの価格

AGA
スキンクリニック
銀クリ ヘアメディカル
14,000円/月 17,500円/月 25,000円/月

また、治療2年目以降は、「フィナステリド」のみを服用する方が多いのですが、そのフィナステリドを大手AGA専門クリニックで処方してもらう場合の価格は以下です。

フィナステリドの価格

AGA
スキンクリニック
銀クリ ヘアメディカル
4,800円/月 6,500円/月 6,000円/月

2019年現在、AGA(男性型脱毛症)を根本的に治すことができる治療法はなく、髪が欲しい間はずっと薬を飲み続ける必要があります。

そのため、今後も治療費を払い続けられるように、治療費が安いクリニックを選ぶことをお勧めします。

公式ホームページ(https://www.agaskin.net/


無料で治療費の相談をしてみよう!

AGAスキンクリニックは、患者の不安を減らすために、治療開始前に無料でカウンセリングを行っています。

無料カウンセリングは本当に無料で、薬の副作用や治療効果について質問できるだけではなく、あなたに必要な治療メニューを相談することもできます。

無料カウンセリングでは治療の押し売りなどもなく、気に入らなければ治療を受けずに帰ることも可能です。

薄毛治療に興味がある人・不安がある人は、まず無料カウンセリングに行くのがオススメです。

医学的根拠に基づいたAGA治療で、髪を増やしてみませんか?

\ まずは無料カウンセリングにGO /

超大手!効果が高い!安い!

公式ホームページ(https://www.agaskin.net/

関連記事一覧

都道府県別おすすめクリニック

北海道・東北地方

北海道  青森  岩手  宮城  秋田  山形  福島 

関東地方

茨城  栃木  群馬  埼玉  千葉  東京  神奈川 

中部地方

新潟  富山  石川  福井  山梨  長野  岐阜  静岡  愛知 

近畿地方

三重  滋賀  京都  大阪  兵庫  奈良  和歌山 

中国地方

鳥取  島根  岡山  広島  山口 

四国地方

徳島  香川  愛媛  高知 

九州地方

福岡  佐賀  長崎  熊本  大分  宮崎  鹿児島  沖縄 

おすすめクリニック
AGAスキンクリニック
発毛実感率99.4%
オリジナル治療薬処方あり
豊富な治療メニュー
全国50院以上
お手頃価格の月4,800円~
銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)
通称:銀クリ
患者満足度No.1を本気で目指す
東京では最もおすすめ
ミノキシジルタブレット処方あり
メソセラピーが格安の1回18,000円
AGAヘアクリニック
テレビ電話で診察
クリニックが近くにない人におすすめ
薬は郵送
ミノタブ・ザガーロあり
治療費は最大で月31,000円