【フィナステリド+ミノタブ+ビタミン】は銀クリが安い!AGA治療費

AGA治療薬は銀クリが安い

こんにちは、”元薄毛の彼氏”持ち、東大卒のほしみみです。

薄毛だった彼氏がAGA治療でフサフサになった経験から「薄毛に悩む男性を減らしたい!」と思い、男性の薄毛について猛勉強し、情報発信をしています。

AGA治療は、信頼できるクリニックで、できるだけ安く受けたいですよね?

大手AGA専門クリニックの、内服薬の料金を比較します。

フィナステリド+ミノタブ=AGAスキンクリニックが安い

AGA治療の基本は、薄毛の進行を抑える薬「フィナステリド」と、発毛を促す薬「ミノキシジルタブレット」の服用です。

大手AGA専門クリニック3社で、「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」を処方してもらう場合の月々の価格を見てみましょう。

AGAスキンクリニック銀クリヘアメディカル
14,000円/月16,500円~
17,500円/月
25,000円/月

※フィナステリド&ミノキシジルタブレットは、オリジナル治療薬「Rebirth」のタブレットAとBを、12か月購入する場合の価格です。

こうみると、「AGAスキンクリニックが安いから、AGAスキンクリニックに行こう!」と思いますよね?

確かに、フィナステリドとミノキシジルタブレットだけでも髪は生えます。

しかし、髪をはやすには一緒に「ビタミン剤」も飲んだ方が、効果が出やすくなります。

では、各クリニックで「フィナステリド」「ミノキシジルタブレット」とともに「ビタミン剤」も出してもらった場合の費用を見てみましょう。

フィナステリド+ミノタブ+ビタミン剤=銀クリが安い

大手AGA専門クリニック3社で、「フィナステリド」「ミノキシジルタブレット」「ビタミン剤」を処方してもらう場合の月々の価格を見てみましょう。

AGAスキンクリニック銀クリヘアメディカル
21,000円/月16,500円~
17,500円/月
25,000円/月

※フィナステリド&ミノキシジルタブレットは、オリジナル治療薬「Rebirth」のタブレットA・B・Cを、12か月購入する場合の価格です。

実は、銀クリヘアメディカルの「フィナステリド」「ミノキシジルタブレット」には、あらかじめビタミンが配合されています。

そのため、「フィナステリド」「ミノキシジルタブレット」「ビタミン剤」の組み合わせを飲むならば、銀クリが安いのです!

ほしみみ
大手クリニックでは、各クリニックがそれぞれオリジナルに配合したオリジナル治療薬を処方しています。

基本的にはどのクリニックの薬も同じ成分ですが、それぞれ少しずつ違う薬であり、治療薬の価格を横並びで表記するのは実はナンセンスなのです。

そのため、治療薬の価格は参考程度にご覧ください。

銀クリの治療費&治療法詳細

【銀クリの値段・治療法詳細】ミノキシジルタブレット薬処方あり

2019年3月26日

首都圏在住=銀クリがオススメ

銀クリは東京都の新橋にしかありません。

それに対し、AGAスキンクリニックは全国に50院以上あります。

首都圏以外の方にはAGAスキンクリニックをオススメしていますが、首都圏の方には銀クリをお勧めします。

銀クリは本気で「患者満足度No.1」を目指しており、患者の悩みにしっかり向き合ってくれます。

患者それぞれに、本当に必要な治療だけを勧めてくださり、無理に高額治療を営業してくることはほとんどありません。

無料カウンセリングは無料で、気に入らなければ断ることができます。

実際、私の彼は4件の無料カウンセリングに行き、納得したうえで治療を開始しました。

本当にカウンセリングは無料で、いくらでも断れるのです!

月々の治療費だけに目が行きがちですが、今後長く治療を続けていくうえで、信頼できる先生に出会えるかどうかも、今後のあなたの治療の満足度を左右するでしょう。

迷ったら、AGAスキンクリニック銀クリ(銀座総合美容クリニック)の両方の無料カウンセリングに行くことをお勧めします。

AGA治療で、髪の毛を増やしてみませんか?

\ まずは無料カウンセリングにGO! /

薄毛に悩んだら銀クリへ

【銀座総合美容クリニックのAGA治療】騙されたと思って行ってほしい!

2019年4月2日