湘南美容外科VIO脱毛レポ!シェービングはどうした?VIO脱毛を赤裸々告白

湘南美容外科VIO脱毛レポート

こんにちは、ほしみみです。

先日、湘南美容外科でVIO脱毛3回コースを申し込み、1回目の施術をしてきました。

夫には「なんで突然VIO脱毛始めたの?」と言われましたが、理由があるんですよ!!

 

最大の理由は「介護」

 

ちょっと恥ずかしい話ですが、私がVIO脱毛を決めた理由と、VIO脱毛の体験談を詳しくお伝えします。

ほしみみ
VIOはアンダーヘアを指し、Vが前面、Iが足の付け根、Oが肛門回りです。

VIOは「介護」のために脱毛しておく

私がVIO脱毛を始めた最大の理由は「介護」です。

実は最近、40代50代で「自分が介護をしてもらう時のため」にVIO脱毛をする人が増えているのです。

自分が寝たきりになり、おむつでの生活が始まった場合、VIOに毛があると排せつ物が毛に絡まり、処理が難しくなります。

上手く処理ができずに排せつ物がアンダーヘアについたままになっていると、陰部が炎症を起こしてしまったり、きついニオイに原因にもなってしまいます。

自分が介護をしてもらうのはまだ先ですが、アンダーヘアは生理時のムレなどの原因にもなるため、早めに減らしておきたいと考えたのです。


妊活開始前に脱毛をしておきたい

では、なぜ今、VIO脱毛をしようと思ったのかというと、女性の場合、脱毛施術を受けられる期間が限定されるからです。

というのも女性は、妊娠の可能性がある期間~授乳期間が終わって安定して生理が来るようになるまでは、ホルモンバランスの都合上、脱毛は行わない方がいいと言われています。

じゃあ、その期間が終わってから脱毛に行けるかというと、実際は職場復帰や子育てで忙しく、自分が脱毛に行く時間なんて取れません。

私は先月(2019年7月)に結婚式を挙げ、新婚旅行後の2019年12月には妊活を開始する予定です。

その妊活開始までの間に少しでもアンダーヘアを減らしたい!と思い、今VIO脱毛を始めたのです。

ほしみみ
永久脱毛は「黒い毛」しか対応できないため、VIO脱毛をお考えの方は、アンダーヘアが白くなってしまう年齢になる前に実施することをお勧めします。
スポンサードリンク

VIOの毛は何のためにあるの?

でも、「VIOの毛を無くす」と言っても、「VIOの毛は、何か意味があって生えているんじゃ?」と思いますよね。

私も「アンダーヘアは、きっと大切な部分を守るためにあるから、無くしちゃいけないはず!」と思っていました。

しかし、アンダーヘアの存在意義は、2019年時点でまだに明確になっておらず、「性交渉が可能な年齢になった印」「ニオイ(フェロモン)の拡散」「ホコリ・ゴミをよけるため」などと言われています。

人間がパンツをはいて生活をしている今、アンダーヘアがなくても陰部にホコリやゴミがべったりつくこともありません。

「フェロモンの強烈な拡散」を望んでいない限り、どうやらVIOの毛はあまり必要ないのです。


湘南美容外科を選んだ理由

VIO脱毛をしようと思いたったものの、どこで脱毛をするかは非常に悩みました。

脱毛には「エステ脱毛」「医療脱毛」があります。

一般的に医療脱毛の方が少し値段が高くなりますが、効果が高く、トラブルが起きた際にも医師に診てもらうことができます。

私は過去に全身脱毛を「エステ脱毛」と「医療脱毛」の両方で経験したことがあります。

その時の経験から、明らかに医療脱毛の方が効果が高かったので、今回も医療脱毛でVIO脱毛をすることにしました。

主な脱毛クリニックとエステサロンのVIO脱毛価格は以下です。

エステ
or医療
主なコースと価格
湘南美容外科 医療 VIO3回
29,800円
アリシアクリニック 医療 VIO5回
157,500円
リゼクリニック 医療 VIO5回
99,800円
レジーナクリニック 医療 VIO5回
129,000円
ミュゼ エステ VIO1回
15,000円
TBC エステ VIO6回
56,100円

医療脱毛の中では湘南美容外科が安いんですよね。だから私は湘南美容外科を選びました。

ちなみに、脱毛は毛の生える周期の関係で、複数回施術を行わないとツルツルになることはありません。

毛が減った実感が欲しい場合6回の施術が、ツルツルにしたい場合10回程度の施術は必要と言われています。

https://www.s-b-c-biyougeka.net

ほしみみ
私の夫は、湘南美容外科でひげ脱毛をし、アゴがツルツルになりました!

夫の例から、湘南美容外科は間違いなく効果があるとわかっていたのも、私が湘南美容外科を選んだ理由の一つです。


事前にシェービングをしていく必要あり

永久脱毛の施術を受ける際は、当日の施術前、または前日に該当箇所をシェービングしていく必要があります。

しかし、VIOを自分でシェービングするは、正直めちゃくちゃ難しいんですよね…

O(肛門回り)なんて、自分で剃るのは超絶難易度が高いのです。

そのことについて、湘南美容外科に相談したところ、「VIOの自己処理は非常に難しいので、毛を短く切り、剃れるところだけ剃ってきていただいたら大丈夫です」とのことでした。

ただし、シェービングをしてもらうにはシェービング代がかかり、VIで500円、Oで500円、合計1000円(税込み)がかかります。

ほしみみ
湘南美容外科にはポイント制度があり、初回のお支払い後にオンラインポイント無料会員になるだけで、3000円分のポイントがもらえます。

そのポイントを、2回目の施術からはシェービング代に充てることができるので、シェービング代は初回分の1000円だけ考えておけばOKです!

VIO(LINEお友達登録)

湘南美容外科VIO脱毛レポ!

というわけで、湘南美容外科VIO脱毛レポートです!

まずは、湘南美容外科公式ホームページから、無料カウンセリングを申し込みました。

無料カウンセリング申し込み後、メールで予約日時や、「無料カウンセリングだけを希望」「カウンセリング&施術の実施を希望」かの確認がありました。

私は、初回来院時に無料カウンセリングとVIO脱毛の両方を行っていただくことにしました。

①問診票の作成&医師の診察

まずは、女性看護師さんとお話しし、問診票を作成します。

その後、お医者さんが「足の付け根の部分の皮膚状態」を確認してくださります。

医師の診察で皮膚に問題がなければ、施術を受けることができます。

②カウンセラーさんから説明

次に、女性カウンセラーさんから施術の説明や、コース内容、ポイント制度、オプション商品の説明がありました。

VIOの毛を減らしたい場合、6回以上のコースを受けた方がいいと言われましたが、私はもうすぐ妊活開始予定ということもあり3回コースを契約。

湘南美容外科の脱毛コースは有効期限がないので、「6回コースを契約して残りは数年後に」という考え方もできますが、私はいったん3回コースにしました。

③シェービング&医療脱毛施術開始!

カウンセラーさんからの説明が終われば、施術室に移動してシェービング&施術です。

シェービング&施術は、必ず女性看護師さんが担当してくださります。

まずはシェービングをしてもらい、そのあと該当箇所に冷たいジェルを塗り、照射を行っていきます。

照射は30分ほどで終わり、施術後の痛みなどはありませんでした。

湘南美容外科に到着してから退出まで2時間程度でした。

スポンサードリンク

それほど恥ずかしくも痛くもなかった

VIO脱毛をするとなると、陰部を看護師さんに見せることになります。

施術前は、「正直恥ずかしいなぁー」と思っていました。

しかし、施術をしてくださる看護師さんは女性ですし、できる限り陰部をタオルで隠してくださるし、個室で施術を行っていただけます。

さらに、足を大きく開く必要はなく、片足を少し曲げたり、うつぶせになったりした状態で施術を行っていただけたので、あまり恥ずかしくはありませんでした。

また、VIO脱毛は、激しい痛みが伴うという話もよく聞きます。

実は私、10年ほど前に全身脱毛の一環で「VIOエステ脱毛」を1回だけ受けたことがあります。

正直それはめっちゃくちゃ痛くて、照射の度に体が「ビクッ」となり、「うぉっ!」と声が出てしまうくらい痛いものでした。

今思い出しても冷や汗が出るくらい、痛いものだったんです。

しかし、脱毛機器が発達したのか、湘南美容外科の医療脱毛はそれほど痛くはありませんでした。

ほしみみ
あまり痛くはなかったのですが、しっかりと毛が抜け落ち始めており、高い効果を感じています^^

湘南美容外科のVIO脱毛に行ってみよう!

今回、VIO脱毛の準備としてVIOの毛を全剃りしてもらったのですが、正直アンダーヘアがないだけで、とてもスッキリします。

アンダーヘアがあるのが当たり前だったので気づかなかったのですが、いままでかなり蒸れていたんだなとあらためて気が付きました。

湘南美容外科に通い、少しずつVIOの毛を減らして、快適な生活を手に入れようと思います。

湘南美容外科VIOレポをまとめると以下です。

  • VIOの毛は基本必要ない⇒無い方が介護には良い
  • 女性は妊活開始後しばらく脱毛を受けれない期間がある
  • 湘南美容外科は効果が高い医療脱毛で、しかも安い
  • 痛さ・恥ずかしさは極力抑えてくれる

老後のためにも、ムレ解消のためにも、VIO脱毛おすすめです!

https://www.s-b-c-biyougeka.net

VIO(LINEお友達登録)
スポンサードリンク