リアップX5は高い《実は病院の薄毛治療の方が安い!効果が高い!》

リアップは高い

こんにちは、”元薄毛の彼氏”もち、東大卒のほしみみです。

薄毛だった彼氏が薄毛治療でフサフサになった経験から「薄毛に悩む男性を減らしたい!」と思い、男性の薄毛について猛勉強し、情報発信をしています。

薄毛になると「とりあえずリアップを買う」という人が多いですが、実は、リアップを購入するよりも、病院で薄毛治療を受けた方が安くつきます。

リアップと薄毛治療の治療費比較と、効果についてお伝えします。


そもそも薄毛治療はずっと続く

まず大前提として、現在の医学では「薄毛の原因を完治する」治療法はありません。

そのため、薄毛治療は、髪の毛が欲しい期間ずっと続けることになります。

リアップの取扱説明書にも、その旨がきっちりと書かれています。

効果を維持するには継続して使用することが必要で、使用を中止すると徐々に元に戻ります。

引用:RiUP X5 PLUS 説明書

これは、リアップ等の市販の発毛剤を使っても、病院で薄毛治療を受けても同じです。

もしあなたが今30歳で、60歳までの30年間髪が欲しいと思うならば、30年間治療を続けなければならないのです。


リアップとAGA治療の値段比較

では、これから10年、20年、30年髪を保ち続けるためには、どれだけのお金がかかるのでしょうか?

リアップX5プラスを10年使い続けた場合と、病院で薄毛治療(AGA治療)を受けた場合にかかる金額を比べてみましょう。

リアップX5プラスは、定価7,048円(税抜)で年間12本購入する場合の値段を記載しました。

病院治療の費用は、大手薄毛治療病院のAGAスキンクリニックで、基本的な薄毛治療(※)を行う場合の値段を記載しました。

薄毛改善に必要な値段(税抜)

髪を保ちたい期間 リアップX5 AGAスキンクリニック
10年の場合 845,760円 686,400円
20年の場合 1,691,520円 1,262,400円
30年の場合 2,537,280円 1,838,400円

(※)AGAスキンクリニックで、初年度に「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」を処方してもらい、治療2年目以降は「フィナステリド」のみを処方してもらう場合の金額を記載。

もしあなたが今後30年間髪の毛を保ちたいと考えた場合、リアップによる治療は、病院治療よりも70万円も多くかかってしまうのです。


AGA治療って高いんじゃないの?

そもそも、薄毛治療のAGA治療は、とても高価なイメージはありませんか?

実は、基本的な治療だけを選べば、上記のように治療費はリアップよりも抑えることができます。

沢山のオプション治療を付けなければいいのです。

その「基本的な治療」というのは、治療初年度は2種類の内服薬を毎日服用し、治療2年目以降は1種類の内服薬を毎日服用するというものです。

具体的には、初年度は「薄毛の進行を止める:フィナステリド錠」と「発毛を促進する:ミノキシジルタブレット」を毎日服用し、治療2年目以降は「薄毛の進行を止める:フィナステリド錠」だけを毎日飲む治療です。

初年度は、少なくなってしまっている髪の毛を増やすため、2種類の薬が必要となり、治療費が高くなってしまいますが、治療2年目以降は増えた髪をキープするだけでよいので、治療薬が1種類になり、治療費がぐっと抑えられます。

実際の治療では、薄毛の進行度合いや、治療経過が人によって異なるため、治療薬を2⇒1種類に減らすタイミングや、治療内容が異なります。

しかし、基本的には上記で紹介したお値段で治療を受けることができるのです。

ほしみみ
AGA治療に興味がある方は、まずはこちらの記事をご覧ください^^

AGAスキンクリニックの費用詳細【治療に最低限必要なものは?】

2019.03.06

AGA治療の効果は抜群!リアップよりオススメ

病院でAGA治療を受けることは、リアップ等の市販薬を使用するよりも安くつくだけではなく、効果も高いです。

リアップは、「発毛剤」です。

髪の毛を生やす薬であり、薄毛の根本原因を抑制する成分は含まれていません。

一方で病院でのAGA治療は、「薄毛の根本原因を抑制する薬」と、「発毛を促す薬」を併用することで、髪を増やします。

AGA治療はとても効果があり、薄毛治療大手のAGAスキンクリニックでは、患者の発毛実感率は99.4%です。

実際、私の彼氏もAGA治療で2種類の内服薬を飲み、すごく髪の毛を増やすことができました。

AGA治療3か月の変化

※AGAスキンクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月14,000円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

ちなみに、多くの薄毛治療病院は、リアップのような塗り薬は、基本となる内服薬治療の「オプション」として販売されています。

なぜリアップのような塗り薬が基本の治療ではなく「オプション」なのかというと、治療効果が低いからです。

本当に薄毛に困っているならば、リアップ等の市販品を使うのではなく、病院へ行きましょう。

ほしみみ
「AGA治療は副作用が怖い」という人が良くいますが、副作用の発症率は、「薄毛進行抑制のフィナステリド錠」が4%、「発毛を促すミノキシジルタブレット」が5%前後です。

詳細は下記の記事に詳しく書いているので、副作用が気になる方は、是非ご覧ください。

プロペシア・ミノキシジルタブレットの効果と副作用の真実【東大卒が解説】

2018.10.10

無料カウンセリングで相談してみよう!

薄毛になると、市販の育毛剤や発毛剤を買う方が非常に多いです。

しかし、ご紹介したように、長い目で見ると、市販薬を使用するよりも、病院できちんとAGA治療を受けた方が安くなります。

また、AGA治療は医学的根拠に基づいた治療であり、市販薬よりも効果が高いです。

多くのAGA治療病院は、患者の不安を取り除くため、初回に無料カウンセリングを行っています。

無料カウンセリングは本当に無料で、カウンセリングだけ受けて帰宅することも可能です。

薄毛が気になる方は、一度無料カウンセリングだけでも受けてみるのがオススメです。

AGAクリニックで、適切な薄毛治療を受けてみませんか?

\ まずは無料カウンセリングにGO! /

超大手!効果が高い!安い!

AGAスキンクリニックの詳細紹介はこちら

関連記事一覧

都道府県別おすすめクリニック

北海道・東北地方

北海道  青森  岩手  宮城  秋田  山形  福島 

関東地方

茨城  栃木  群馬  埼玉  千葉  東京  神奈川 

中部地方

新潟  富山  石川  福井  山梨  長野  岐阜  静岡  愛知 

近畿地方

三重  滋賀  京都  大阪  兵庫  奈良  和歌山 

中国地方

鳥取  島根  岡山  広島  山口 

四国地方

徳島  香川  愛媛  高知 

九州地方

福岡  佐賀  長崎  熊本  大分  宮崎  鹿児島  沖縄 

おすすめクリニック
AGAスキンクリニック
発毛実感率99.4%
オリジナル治療薬処方あり
豊富な治療メニュー
全国50院以上
お手頃価格の月4,800円~
銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)
通称:銀クリ
患者満足度No.1を本気で目指す
東京では最もおすすめ
ミノキシジルタブレット処方あり
メソセラピーが格安の1回18,000円
AGAヘアクリニック
テレビ電話で診察
クリニックが近くにない人におすすめ
薬は郵送
ミノタブ・ザガーロあり
治療費は最大で月31,000円