【新婚旅行はハネムーンクルーズ】決め手は”世界最大客船”|自己手配が安い!

新婚旅行はハネムーンクルーズ

こんにちは、ほしみみです。

マッチングアプリ ペアーズで知り合った彼と2018年9月に婚約し、現在は結婚式に向けて着々と準備を進めています。

海外旅行が大好きで、今まで25か国40回以上海外旅行に行っている私が新婚旅行に選んだのは….

 

世界最大客船でカリブ海クルージング!

 

クルージングはお高いイメージがあるかもしれませんが、実は2人で70万円あれば、いいお部屋で、良い感じに楽しめるんです^^

部屋や時期をこだわらなければ、2人で50万円台でも楽しめちゃいます!

今日は私たち旅行大好きカップルが、新婚旅行をクルージングに決めた経緯と、クルージングのお値段等を詳しくお伝えします。

ほしみみ
新婚旅行に悩める方々の参考になれば幸いです^^

新婚旅行はどうする?⇒クルージング!

新婚旅行に人気のモルディブ

新婚旅行で人気なのは、モルディブやタヒチです。

モルディブやタヒチなどに行くと、憧れの水上コテージに泊まれます。

旅行に行く際に重要なのは、”旅行先はいつがベストシーズンなのか”

タヒチは4~11月がベストシーズン、モルディブは1~4月です。

私たちは7月に挙式をし、その後早めに新婚旅行に行きたいと考えていたので、タヒチに行こうと考えました。

しかし、タヒチはモルディブ等に比べても費用が高く、旅行代が2人で100万円をこえてしまうのです。

 

「少し高いなぁ」と悩んでいたら、突然彼氏が「クルージングはどう?」と言い始めたのです。

そこでクルージングの本を買ったところ…

 

世界最大客船”シンフォニー・オブ・ザ・シーズ”に乗りたい!!

2人の意見も一致し、新婚旅行はクルージングに決定しました。

ほしみみ
30か国ほど海外旅行に行った母親が「クルージングは本当に最高だった!」と言っていたので、きっといい思い出ができるでしょう!

ちなみに私たちが買ったクルージングの本はこちらです。

クルージングが初めての方は、一度読んでみてください^^

※2019年4月8日時点では、これの最新版はまだ発売されていません。

スポンサードリンク

世界最大客船”シンフォニー・オブ・ザ・シーズ”

私たちの心をつかんで離さない、世界最大客船”シンフォニー・オブ・ザ・シーズ”は、なんと全長362m高さ65m総トン数23万トン!!

もはや大きすぎて、よくわからないですよね。笑

この船の中はエンターテイメント施設のようになっていて、プール、劇場、スケートリンク、ジップライン、ボルダリング、スライダー、パターゴルフ、サーフィン、メリーゴーランド、ショッピングセンター等々めっちゃくちゃ遊べるんです!

この、シンフォニー・オブ・ザ・シーズの紹介動画を見てください。

思わず笑ってしまうほど、すごいんです。笑

これ、全部船の中なんですよ、船!!

完全に一目ぼれです。笑

私たちが新婚旅行を希望する2019年夏~冬の間は、シンフォニー・オブ・ザ・シーズがカリブ海を走っているということで、必然的にハネムーン先はカリブ海クルージングになりました。

ちなみに、シンフォニー・オブ・ザ・シーズには同シリーズの船が3隻あります。

同シリーズの船

これらは実はほとんど同じ大きさで、形もほぼ同じなんです。

しかし、シンフォニー・オブ・ザ・シーズは2018年に竣工した新しい船で、とてもキレイという口コミを見たので、シンフォニー・オブ・ザ・シーズに乗ることにしました。

ヨーロッパクルージングにも興味があったのですが、2019年夏~冬は同シリーズだと「オアシス・オブ・ザ・シーズ」しか走っていません。

オアシス・オブ・ザ・シーズは2009年竣工の船で、少し古かったり、滑り台などの一部アトラクションがついていなかったりということがあったので、今回は地中海クルーズはあきらめました。

また、クルーズ人気No.1のエーゲ海にも非常に興味があったのですが、エーゲ海は港の関係で小型~中型の客船しか走ることができず、シンフォニー・オブ・ザ・シーズのような大型客船は走っていないのです。

そんなわけで、私たちはカリブ海クルーズに決定しました。

シンフォニー・オブ・ザ・シーズは、ロイヤルカリビアン社の船です。ロイヤルカリビアン公式HPから予約可能です!


クルージングは意外と安い!

海側バルコニーのお部屋

引用:ロイヤルカリビアン公式HP 海側バルコニー客室

クルージングって聞くと、めっちゃくちゃ”お高い”イメージありませんか?

実は、小~中型客船はお金持ち用に作られているのですが、シンフォニー・オブ・ザ・シーズのような大型の船は大衆向けに作られており、意外とお手頃なんです。

旅行期間8泊9日のうち7泊8日をクルージングし、海側バルコニー付きの良いお部屋を取った私たちが、自己手配にかかった金額は以下です。

クルージング代&諸税&前払いチップ(2人分):352,890円(3160.70USD)

航空券代(2人分):208,860円

合計⇒約56万円

ここに、船の発着地点のマイアミでクルージング前後に各1泊する宿泊料3万円や、マイアミ空港から港へのタクシー代を足すと約60万円。

船内では、アルコールなどは別途追加料金が必要ですが、食事はすべてクルーズ料金に含まれています。

ほぼすべてのエンターテイメント施設も、無料で楽しむことができます。

お土産代や、現地で少し贅沢することを考えても、2人で70万円には収まるのです!

ほしみみ
費用明細の「前払いチップ」というのは、クルーズ会社によって必要になるもので、ロイヤルカリビアン社の船でも必要になります。

金額は宿泊する部屋ごとに決まっており、予約時に自動的に徴収されますので、難しく考えなくて大丈夫です!

実は、大手旅行会社のツアーで行くと、クルージング+諸税+前払いチップ+航空券+空港送迎+前後宿泊だけで90~100万円ほどかかってしまいます。

現地で遊ぶお金も含めると、100万円を超えてしまうのです。

ある程度旅行に慣れている方であれば、クルージングは自己手配をお勧めします。

ちなみに、私たちは海側バルコニー付きの部屋を選んだため、船関係の費用が2人で35万円かかりました。

しかし、部屋や時期にこだわらなければ、同じ船&同じ寄港地でも、船関係の費用は2人で23万円前後に抑えることもできますよ^^

スポンサードリンク

クルーズを安く自己手配する方法

具体的に、私がどうやってハネムーンクルーズを自己手配をしたのか、ご紹介します。

クルーズの予約方法

シンフォニー・オブ・ザ・シーズは、ロイヤルカリビアンという会社の船です。

ロイヤルカリビアン公式HPから予約することができます。

安心してください、予約は日本語です!

詳しい予約方法はこちらの記事をご覧ください。

【ロイヤルカリビアン・クルージング予約方法詳細】部屋の位置や注意点も!

2019.04.09

航空券の予約方法

航空券は、スカイスキャナーで探しました。

スカイスキャナーは、各社の航空券価格を比較してくれるサイトで、ここで買うととってもお得に購入できます。

今回は、マイアミまで1人往復104,000円(諸税込み)で見つけることができました!

安心してください、航空券の手配もすべて日本語でできます!

現地宿泊ホテルの予約方法

マイアミのホテルはまだ予約していませんが、Booking.comHotels.comで取る予定です。

Booking.comやHotels.comなどのホテル予約サイトも、もちろん日本語なので心配ございません。

ほしみみ
自己手配は少し手間ではありますが、すべて日本語で手配できて、旅程も自由に組めて、しかも安くて、おすすめですよ!

クルーズのオプションは英語サイトを使用することになりますが、こちらに日本人向けに丁寧に説明があるので安心してください。


カリブ海ハネムーンクルーズに行ってきます!

寄港地「パーフェクトデイアットココケイ」

引用:ロイヤルカリビアン公式HP 寄港地「パーフェクトデイアットココケイ」

というわけで、新婚旅行は11月にカリブ海クルーズに行ってきます!

11月を選んだのは、カリブ海のベストシーズンが11月~4月だからです。

今からとっても楽しみです^^

シンフォニー・オブ・ザ・シーズは、HPを眺めているだけでもワクワクするので、是非一度見てみてください^^

スポンサードリンク