ピピ・ザ・ビーチリゾートで宿泊!ピピ島の人気リゾートホテル紹介《タイ旅行記》

こんにちは、25か国40回以上海外旅行に行っている、ほしみみです。

2018年11月16日~26日にタイ旅行をしました。

今日はピピ島で宿泊した人気のホテル「ピピ・ザ・ビーチリゾート」をご紹介します!


ピピ ザ ビーチリゾートの場所と行き方

ピピ ザ ビーチ リゾート(phi phi the Beach Resort)はピピドン島の南東にある、ロングビーチに位置しています。

プーケットやクラビ等からの船が到着するトンサイ港からボートで15分程度です。

チェックイン時とチェックアウト時は、トンサイ港~ホテル間の無料のボートに乗ることができます。

トンサイ港でこのようにホテル名が書かれた看板を持っている人を探して声をかけましょう。

このホテルの無料のボートは、トンサイ港に発着するフェリーの時間に合わせて動きます。

フェリーがない時間だと無料のボートも動いていないのでご注意ください。

また、ホテル宿泊中にトンサイ港近くに遊びに来たくなった場合は、タクシーボートで来ることになります。

トンサイ港~ロングビーチ(ホテル周辺)間は、昼間は一人100バーツ。夜間は一人150バーツです。

ほしみみ
船は上記の写真のような場所につくため、船から降りるときは必ず足が濡れます。

ピピ島ではビーチサンダルで動くことをお勧めします!


ピピ ザ ビーチリゾートにチェックイン!

ホテルの無料ボートでホテルの前まで来たらチェックインです。

フロントはこちらの建物の中にあります。

そして、ピピ ザ ビーチリゾートは山の斜面にコテージが立てられているので、各コテージまではホテルの無料トラックで送ってもらえます。

自分たちのコテージ~海(フロント)間は歩くことも可能ですし、コテージまで電話一本で迎えに来てもらうことも可能です。

スポンサードリンク

ピピ ザ ビーチリゾート(phi phi the Beach Resort)のお部屋紹介!

私たちはオーシャンビューの部屋を予約しました。2名で2泊38,052円でした。

部屋からの眺望は完璧です!

映画「ザ・ビーチ」で有名になったピピレイ島がはっきりと見えます。

トイレ・シャワールームも非常に広くてきれいです。

アメニティもたくさんついています。

また、冷蔵庫に入っているジュースやお菓子は無料で飲食可能です。

その他、部屋にはセキュリティボックスやドライヤー、タオル、クローゼット等の設備がありました。


ピピ ザ ビーチリゾート(phi phi the Beach Resort)の食事

宿泊プランには朝食が含まれています。

朝食はビュッフェ形式で、たくさんの種類の食べ物を選ぶことができます。

朝食スペースがプールサイドにあるため、こんなきれいな景色を見ながら朝食を食べられます。

また、ホテル内の施設で昼食・夕食を食べることもできます。

昼食・夕食は海辺のこちらのスペースでいただくことが可能です。

スポンサードリンク

ピピ ザ ビーチリゾート(phi phi the Beach Resort)を楽しむ!

ピピ ザ ビーチリゾート(phi phi the Beach Resort)の目の前に広がるロングビーチは、本当に美しいです。

ホテル宿泊者は自由にパラソルとチェアを使うことができます。

また、ホテルの敷地内のショップでは、シュノーケルの貸し出しやオプショナルツアーの申し込みができます。

シュノーケルやフィン、ライフジャケットを借りるにはデポジットで1,000バーツ必要となるため、忘れずにお持ちください。

また、フロントから50mほど海に向かって歩くとマッサージ店もあります。

タイマッサージを1時間400バーツで受けることができます。

また、毎日夜21:00からは、ホテルの前のビーチでファイアーダンスのショーがあります。

近くのバーでお酒を買って飲みながら鑑賞するのも良し、無料で鑑賞するのも良しです。


せっかくピピ島に行くなら、一度宿泊してみてはいかがですか?

ピピ ザ ビーチリゾート(phi phi the Beach Resort)は人気のため、早めに予約が埋まってしまいます。

お早目のご予約をお勧めします^^

あわせて読みたい

【プーケット発着】3泊4日でピピ島&プーケットを満喫!《タイ旅行記》

2018.12.03

バングラ通りでプーケットの夜を楽しむ!パトン ブティック ホテル(8080 ホテル)がオススメ!《タイ旅行記》

2018.12.01

ピピ島1日観光ツアーを現地で申し込み!充実の1日ツアー《タイ旅行記》

2018.12.01

VELTRA

タイ旅行は現地ツアーを使うと効率よく、
安心して観光地を回ることができます。

良好期間が短い方、
海外旅行慣れしていない方に
オススメです!