【潜入レポ】ホテル プルマン 東京 田町がオープン!レストラン&ルーフトップバーをご紹介!!

こんにちは、ほしみみです。

2018年10月1日、JR山手線の田町駅の目の前にホテル「pullman 東京 田町」がオープンしました!

オープン初日に、プルマン東京田町の屋上にあるルーフトップバー「PLATFORM 9」に行ってきました!

また、プルマン東京田町内のスマートカジュアルダイニング「KASA」のメニューも見せていただけたのでご紹介いたします。

ほしみみ
ルーフトップバーはとってもおしゃれで、デートにぴったりですよ!

ホテル PULLMAN東京田町とは

プルマン東京田町は2018年10月1日オープンの新しいホテルです。

場所はJR山手線 田町駅直結で、とてもアクセスがいいです。

都営浅草線・都営三田線が通る三田駅も徒歩2分程度です。

田町はビジネス街ですが、東京タワーから1.4キロなので観光にも適しています。

このホテルは、ヨーロッパを中心に展開するグローバルホテルチェーンであるアコーホテルズ(本社:フランス・パリ)のアップスケールブランド「プルマン」の一つです。

「プルマン」は、この「プルマン東京田町」で日本初上陸となりました。

「アコーホテルズ」というのは日本人にはなじみがないですが、ヨーロッパを中心に4100軒を超えるホテルやリゾート、レジデンスをグローバル展開する大型ホテルチェーンです。

ほしみみ
あの有名なシンガポールのラッフルズホテルも、この「アコーホテルズ」の一つです。

このプルマン東京田町の中には、宿泊客でなくても使えるバー1軒とレストラン1軒があります。

バー「PLATFORM 9」のメニューや雰囲気と、レストラン「KASA」のメニューをお伝えします。

スポンサードリンク

ルーフトップバー「プラットフォーム ナイン」

「プラットフォーム 9」は、プルマン東京田町の最上階にあります。

エレベータで最上階の9階へ行き、下の写真の廊下の突き当りまで進むと、ルーフトップバー「プラットフォーム 9」です。

ルーフトップバー「プラットフォーム 9」の入り口はこんな感じ。

そして、このバーは屋外の席もあります。

屋外の席は東京都の景色を一望できるほか、上記の写真のように天井がなく、空が見える仕様になっています。

ただ、正直景色はあまりよくはありません。

でも、風が気持ちよく、とってもおいしいお酒をいただけます。

ムードも完璧です。

メニューはこちらです。

この3ページに記載のメニューはすべてここのオリジナルカクテルです。

シソのカクテルや、イチゴのカクテル、ブルーベリーと梅のカクテル等、変わったカクテルがたくさんあります。

お値段は1杯1,500~1,900円です。

メニューはこれらのほかに普通のビールやハイボール等もあり、それらは1000円前後でした。

おつまみは1200円程度から楽しむことができます。

私たちはオリジナルカクテル「Ichigo-san」と「Platform 9 3/4」と、おつまみに「アソーテッドチョコレート」をオーダーしました。

オリジナルカクテル「Ichigo-san」は、イチゴの香りがするウイスキーといった感じで、ウイスキーなのにフルーティーで飲みやすく、とてもおいしかったです。

また、オリジナルカクテル「Platform 9 3/4」はすっぱくて、卵白が入っておりミルキーで、どこか異国情緒のある、非常におもしろいカクテルでした。

おつまみとしてオーダーした「アソーテッドチョコレート」もカカオの香りが引き立った、とてもおいしいチョコレートでした。

お会計は、カクテルが1杯1,500円×2、チョコレートが1200円で合計4200円+税金336円=4,536円でした。

ルーフトップバーなので、とても秋の風が気持ちよく、お酒もおいしく、大満足でした。

夜は24時(0時)まで開店しているそうです。

ほしみみ
彼氏が「ここに狙っている女の子を連れてきて『今日は部屋を取っているよ』っていったら、ついてくる女の子多そうだよねー」と言っていました。笑

ちなみにトイレは同じ階のバーの外にあるのですが、このトイレは非常にきれいで、かつレインボーブリッジも見えました。


スマートカジュアルダイニング「KASA」(レストラン)

プルマン東京田町のフロント(2階)の目の前にあります。

今回私たちはここで食事はしなかったのですが、メニューを見せていただいたので掲載します。

ディナーメニューがこちらです。

前菜が800~2,300円。

メインディッシュが3,900円~9,000円。

サンドイッチが1,500~2,500円。

ビールが850~950円です。

そして、こちらランチ営業も行っております。

ランチメニューがこちらです。

ランチは基本コースとなり、フルコースセットが4,500円、ビジネスランチセットが2,500円です。

ほしみみ
後日レストランKASAのディナーに行ってきました!

こちらの記事にまとめたので、ご覧ください。

【KASA】プルマン東京田町のレストランKASAをレポート!ここは外国!?

2018.11.10
スポンサードリンク

プルマン東京田町の建物内はこんな感じ

最後に、プルマン東京田町の建物内を少しご紹介します。

まずはフロント。とっても広く、美しい作りになっています。

ホテル全体が、日本を意識した作りになっていて、ところどころ日本らしいものが目に入ります。

フロントの前には、待合スペースがあります。

その奥には、卓球スペースもあります。

宿泊は1泊大人二人で2万円~。

今回私たちは宿泊はしていないのですが、部屋はこんな感じらしいです。

引用:booking.com

引用:booking.com

また、宿泊者はジムを使用することができます。

是非一度宿泊してみたいですよね!

プルマン東京田町は、なぜか「じゃらん」や「楽天トラベル」では宿泊予約ができません。

上記の公式ページまたは、Booking.comやHotels.com、Expedeiaから予約が可能です。


東京観光・お仕事でへお越しの際は、プルマン東京田町に宿泊してみてはいかがですか?

また、宿泊しなくても、ルーフトップバーは是非一度行ってみてください。おすすめです!

あわせて読みたい

【KASA】プルマン東京田町のレストランKASAをレポート!ここは外国!?

2018.11.10

田町の「酒席 まつした」が最高だった!ここに連れていければモテ男確定!!

2018.07.03

 

スポンサードリンク