秋田美人?いや岐阜美人でしょ!居住地×ペアーズいいね数【女子3,000人分析】

自分のペアーズ”いいね!”数が低い理由を「私は田舎に住んでいるから仕方ない」と居住地のせいにしている人を見たことがあります。

一般的に「東北の女は美人!」「秋田美人」など耳にします。

その情報、本当ですか??

今日は”いいね!”数と居住地の関係をご紹介します。


ペアーズの女子3,046人のデータをランダムに抽出し、そこから”いいね!”数と居住地の関係性を調べました。

2018/5/25~2018/5/30にペアーズにログインをした女子のデータから、ランダムに3,046人のデータを抽出しました。

ペアーズの”いいね!”は過去30日間に異性から受け取った”いいね!”数の累計を指します。

“いいね!”数が5未満の場合、具体的な”いいね!”数が表示されないため、5未満の方の”いいね!”数は5として計算しています。


【居住地別”いいね!”数 平均・最大・最小 ~都道府県別~】

居住地を47都道府県と日本国外の48項目に分け、それぞれの該当人数、該当者の”いいね”数平均値、最大値、最小値を下記にまとめました。

まず該当者数ですが、3,046人のデータを解析して10人未満の都道府県が8県。
具体的には山梨、福井、若山、鳥取、島根、徳島、高知、宮崎。
過疎地域での婚活は出会える人数が極端に少なくなることが予想できます。

それに対して東京は749人と、全体の25%を占めます。東京に住みながらの婚活は他都道府県よりも比較的出会いやすい環境であることがわかります。

次に居住地別”いいね!”平均値を見ていきます。
平均値のランキングは
1位:島根県(平均143・該当者数4人)
2位:東京都(平均134・該当者数749人)
3位:埼玉県(平均126・該当者数151人)

1位は島根県ですが、該当者数が4人と極端に少ないため、あまりデータとして美しいとは言えません。2位、3位は東京、埼玉となっており、人口が多いところの方が”いいね!”をもらいやすいのでは?という仮説が立てられます。

次に居住地別”いいね!”最大値を見ていきます。1000越えの都道府県は4つあります。
1位:埼玉県(最大値2,859)
2位:千葉県(最大値2,653)
3位:東京県(最大値2,105)
4位:大阪府(最大値1,100)
5位:愛知県(最大値912)

明らかに人口が多い地域ばかりです。それらの地域には男性会員も多いことが予測されます。
男は「わざわざ他都道府県の女と付き合うのはめんどくさいから、近場の女を探そう」となり、人口が多い地域の女性は”いいね!”をもらいやすい環境になるということが考えられます。

よく埼玉と千葉はお互いに対抗意識があるようですが、ペアーズ女性という観点では平均点や最大値を見ても埼玉が勝ちとなります。


【居住地別”いいね!”数 平均・最大・最小 ~地方別~】

次に、もう少し大きな8地域区分+日本国外の9項目に分けて見てみましょう。

関東地方が最大で、関東地方から離れれば離れるほど”いいね!”平均値が下がってくる!!

面白い発見です。

また、日本国外に住んでいる女性は、平均”いいね!”数が22と非常に低いです。やはり男性は、実際にすぐに出会える女性がいいのでしょう。

加えて、地方別の平均値や最大値から、関東地方で”いいね!”が300を超えることはそこまで難しくなさそうですが、東北地方、中国地方、四国地方、日本国外で”いいね!”300を超えることは非常に難しく、それらの地域での300越え女性はめちゃくちゃ自信を持っていいということもわかります。


【”いいね!”数と居住地人口数との関係】

都道府県別の”いいね!”数分析から、人口が多い地域ほど”いいね”をもらいやすいのではないかという仮説が生まれていました。そこで、各都道府県の人口数という指標を加えて分析を行います。

都道府県別人口のデータは2017年10月1日の 推計人口データです。

この表を、横軸を都道府県別人口数、縦軸を都道府県別”いいね!”平均数としてグラフ化したものが下記です。

一目瞭然ですよね!

人口が多い地域ほど、一定数の”いいね!”はもらいやすい!!

そして、この上のグラフの矢印に近い都道府県は、ただただ人口数に合わせた”いいね!”数をもらっているだけ。それに対して、この矢印から遠く離れた上の方にある都道府県は人口のわりに”いいね!”の平均値が高い地域ということになります。

ということは、島根、福井、石川、岐阜、静岡、埼玉あたりは、いい女比率が高いということ!!

しかし。山梨、福井、若山、鳥取、島根、徳島、高知、宮崎の居住者は、そもそも今回の分析では10人未満しか該当者がいないため、平均値のデータがあまり美しいとは言えません。

そこで、この8県を除いたグラフを作成すると以下になります。

以上から、

埼玉、千葉、静岡、茨木、岐阜、石川の女はいい女の可能性が高い!

ということになります。東北美人、秋田美人の時代ではないのですね。


今回も非常に興味深いデータとなりました。

先日は、全国一律で”いいね!”数偏差値を出しましたが、地方の皆様は”いいね!”をもらいづらいということが証明されました。

ですので、全国偏差は関係なく、上記のデータと照らし合わせて、自分の”いいね!”数が高いのか低いのか個々で判断していただければと思います。

そして、男性へ。時代は埼玉美人、千葉美人、静岡美人、茨木美人、岐阜美人、石川美人です。覚えておいてください。

現在、ペアーズ女子の

の分析が終わりました。

今後も”いいね!”数を出身地や、身長、喫煙、血液型、体型、学歴、婚姻歴などなど、様々なデータを組み合わせてペアーズの”いいね!”分析を行っていこうと思います。

そのうち男性データも分析しようと思います。

お楽しみに!

気に入ったらシェアしてね♥