婚前カップルへ。ディズニーワールドへ行くのだ!これは最大の試練である。

Pairsで知り合った彼と交際開始7か月が経過。

交際2か月の年末年始休暇には一緒にスリランカ旅行をしたりもした。

その彼とゴールデンウィーク休暇にディズニーワールドへ行ってきた。

今回の旅行を経て言えることとしては、

婚前のすべてのカップルへ、ディズニーワールド旅行をオススメする!

(※お金がある場合のみ)

では詳しく書いていこう。


ディズニーワールドを楽しめたのは、彼の優しさのおかげ

じゃーん

ええ、知っています。

人のラブラブ写真見せられるほど鬱陶しいものはないですよね。

すいません。

ディズニーワールドへは8泊9日で行ってきた。

9日間も一緒にいたが、特に喧嘩をすることもなく、とにかく楽しかった。

ここまで楽しめたのは、彼の深い深い優しさがあったからだ。

私が疲れたときは、私が寝ている間に洗濯物をランドリーに取りに行ってくれたり、

私が予約していたレストランに行くと

「君のおかげでここにこれたんだね!ここ本当にいいね!ありがとう」

と言ってくれたり。

私の時間管理ミスで、見たかったショーが見られないかもという状況に陥ったときは、一緒にパークを爆走してショーを見に行ってくれたり。

おかげでとても楽しくディズニーワールドを楽しむことができた。

スポンサードリンク

婚前カップルにディズニーワールド旅行を勧める理由

しかしこのディズニーワールド旅行。

楽しいだけではなく、苦しいのだ!!!

私はディズニーワールドへは子供の時に家族旅行で行ったのと、今回の旅行とで合計2回行ったことがあるが、どうしても苦しいのだ!!

何が苦しいのかというと、

とにかく広くて、やることが多くて、休暇が短い日本人はどうしても現地でバタバタ走り回ることになり、楽しいが、とても疲れて、苦しいのだ!!

これを婚前カップルは本当に乗り切れるのか。

日本のディズニーランドに1日行って「あー疲れたね。楽しかったね。」というのとはわけが違う。

慣れない英語を駆使して、お互いに助け合って9日間という長い日々を乗り越えなければならないのだ。

もちろん現地へ行けば、アトラクションの待ち時間というものもある。

これを楽しく過ごせるのか。

また、疲れていても、1人はもっと遊びたい、1人はホテルに帰って休みたいなど、意見が分かれがち。

私の両親は、私が子供の時に家族でディズニーワールドへ行ったときこれで喧嘩していた。

それ以外にも、

  • そもそも準備がとてつもなく大変だが、役割分担はできるか
  • お互いの生活を合わせられるか
  • 金銭感覚は合うか
  • 毎日大変疲労が溜まるが、助け合えるか
  • 時差ボケで体調を崩しがちだが、支えあえるか
  • 時間管理の考え方 

などなど超膨大な試練の連続である。

もし一緒にディズニーワールドへ行くのが今彼でなく、元彼だったとしたらと思うと、ぞっとする。

元彼と行っていたら、

疲れていても相手に気を使って可愛くしていなきゃとか思っちゃったり、

行きたいところがあっても彼に言い出せなかったり、

大変ストレスがたまる旅行になっていただろう。

長くなったが、私は皆さんに婚前に彼とディズニーワールドへ行くことをお勧めする!!

スポンサードリンク

まとめ

交際2か月で二人でスリランカ旅行などもしたが、今回のディズニーワールドの方がとてつもなく大きな試練感があった。

何度も言うが、ディズニーワールドは楽しいのである。

しかし、苦しいのである!

以上、ディズニーワールド報告でした。

ちなみに、以下にディズニーワールド紹介記事を徐々に公開していっている。

まだまだ書き終わらないが、もしディズニーワールドへ行く方は参考にしていただきたい。

ディズニーワールド記事一覧はこちら

ほしみみ
婚活にはマッチングアプリがおすすめですよ!
おすすめ記事:マッチングアプリPairsレビュー
おすすめ1位 Pairs (ペアーズ)
累計登録者数800万人突破!
毎日4,000人の登録があるので、出会いがないわけがない!

おすすめ2位 Omiai

真剣に婚活をしている人が多い。運営歴6年の安心のマッチングアプリ。20代後半~30代に人気。

おすすめ3位 with (ウィズ)

20代に人気急上昇中!”本当に合う相手探し”を心理学でサポート!メンタリストDaiGo監修。



婚活をするなら、
一番人気のマッチングアプリ
「Pairs」がおすすめ!
女子は完全に無料ですよ!