Pairsで「いいね!」1000越えのプロフィール公開

今日はPairs(ペアーズ)で「いいね!」をたくさんゲットするプロフィールの書き方をご紹介します。

ミミは最大1,300/いいね!をゲットしました👏

しかも、自分が“東大女子”であることを公開した上で!!

(↑1,234記念に撮ったスクショ。最大1,300近くまで行きました。)

この時のプロフィールで気をつけていたことはたったの2点!

  • 清楚な雰囲気の写真を載せる

  • プロフィールも清楚っぽく

では、具体的に見て行きましょう。


まずは写真のポイントです。

みなさん相手の顔は気になりますよね?

加えて、遊び相手が欲しいわけではない場合、ふざけた写真を載せている人は避けますよね?

自分が相手を選ぶ時を考えると、どうやったら選ばれるのか見えてきます。

ということで、清楚な雰囲気の自分の顔や全身写真をUPしましょう。

snowなどを使った過度な加工は厳禁!!

あまり加工された写真は「この人会ってみたら全然違う顔の可能性があるから、他の人を当たろう。」となりがちです。

バレない程度の少しの加工ならいいですが、過度な加工は厳禁です。

加えて、自分の顔写真が7枚や8枚と多すぎるのも、ナルシストっぽくて嫌ですよね。

以上から

写真は清楚な雰囲気で23枚、顔写真や全身写真をUPしましょう!


次にプロフィール文です。

ミミが1,300いいね!をゲットした時のPairs(ペアーズ)プロフィール文はこちら↓

たったこれだけの文章なのです!

simple is the best!!

ピヨ
もっと色々書いた方がいいんじゃないの?

ミミ
違う違う。書けば書くほど、男は去っていくんよ。

そう、書けば書くほど、相手は「あっ、この部分合わなさそう。ほか探そう。」となるのです。

Pairsは登録者数600万人。

ほかに条件が合う人は探せば出て来ます。だから、少しでも条件に合わない人は「いいね!」を貰えないのです。

ですので、まずは間口を広げるためにもプロフィール文はシンプルに。

加えて、あまり長々と書いていると「こいつ、めちゃくちゃPairs(ペアーズ)入り浸ってるな。なんか怖いからやめとこう。」と避けられる要因にもなります。

さらにいうと、プロフィール文にあらゆることを根掘り葉掘り書いてしまうと、メッセージ交換の際に質問することがなくなってしまい、会話が続かなくなるという問題にもつながることになります。

以上から、

プロフィール文はシンプルに簡潔に書きましょう!


私はPairs(ペアーズ)を始めた当初、過去に少しだけタレント活動をしていたこともあり、顔出しするのは非常に抵抗がありました。

しかし、顔写真を載せないと殿方たちに選んで貰えません

仕方なく顔写真を載せたところ、いいね!がどんどん増えて行きました。

プロフィールも、初めは詳細に書いていましたが、上記のようにいシンプルにしてから、いいね!がどんどん増えていきました。


というわけで、まとめると、

Pairs(ペアーズ)でいいね!をたくさんもらうには

  • 写真は清楚な雰囲気で23枚、顔写真や全身写真をUPしましょう!

  • プロフィール文はシンプルに簡潔に書きましょう!


余談ですが、いいね!が1,000/月を超え始めた頃から、いいね!の数よりも、私を選んでくれる殿方を絞りたいと考えた結果、プロフィール文を詳細に書き始めました。

すると、いいね!の数が7割くらいに減っていきました。

さらに「もう、高学歴以外は完全に切ってしまおう」と考えた結果、

私にいいね!を送るためには学歴を入力しなければならないという”質問付きいいね!”機能を使用し始めました。

そこまですると、いいね!/月は600くらいまで下がりました。

こうすることで、私にいいね!を送ってくれる男性は減りましたが、婚活の効率は上がりました。

状況に応じてプロフィール文なども変えてみるのが良いかもですね。

Pairs(ペアーズ)登録はこちらから

気に入ったらシェアしてね♥