両親へのあいさつは大戸屋だった。ペアーズで出会ったパワポ男との半年間。

Pairs(ペアーズ)で知り合った年収詐称・パワーポイント男である彼とは交際して今日で半年がたった。
(年収詐称・パワーポイント男との馴れ初めはこちら:ミミの彼氏は Pairs年収詐称パワーポイント男 その1

彼との半年間の出来事、そして今後の結婚の予定は。。。?

婚活のゴールは結婚である!


彼とは10月に交際を開始した。

ミミは年末に一人でスリランカに行くつもりで航空券を取っていが、交際開始翌日に彼が「俺も行く!」と言って、いきなりスリランカ行の航空券を購入した。

ピヨ
彼って、海外旅行に人生でまだ1度しか行ったことがない、海外旅行セカンド童貞ちゃうかったっけ?

ミミ
そやねん。そんな人がスリランカ行くって、その勇気に感謝やわー

結果そのスリランカ旅行は、特に喧嘩することなく、楽しかった。一人旅より断然よかった。

唯一文句を言うならば、
スリランカの高級リゾートホテルのプールで彼が溺れて大声を出していたのが、同行人としてとてつもなく恥ずかしかった。

周りの白人たちは何事もなかったかのように過ごしていたが、「この黄色人種が(笑)」と思っていただろう。


クリスマスはレストラン ひらまつ レゼルヴへ行った。

非常に優雅で美味であった。


付き合って5か月が過ぎた2018年3月に「一緒に住もう」と言わた。

そして彼氏の両親に同棲前の挨拶に行った。

挨拶のために彼が選んだ店はなんと大戸屋であった。

もはやデニーズ野郎とレベルが変わらない、衝撃であった。
(デニーズ野郎の詳細はこちら:ミミが出会った婚活とんでも男特集!

彼の店チョイスに対し、彼の父親は「他にお店あっただろ!なぜ大戸屋なんだ!?」。

それに対して母親は「あの子がここを選んだんだからそんな事は言っちゃダメ!」

彼はこういう家庭に育ったんだなーというのがわかった。

ちなみに彼が大戸屋を選んだ理由は、“メニューも含めてよく知っているお店で、間違いない自信があったから”だそうだ。

この日、33年間彼女がいたことを一度も親に報告したことない彼はとても緊張していた。彼の両親も緊張していた。

私の自己紹介ののち、大戸屋には沈黙が流れた。彼の両親は何を質問していいのか戸惑ったのか、沈黙の後いきなり「血液型は?」と聞いてきた。

他に質問が思いつかなかったのだろう。

その後もたびたび沈黙が流れた。こちらからも質問を考えて行かなかったことを後悔した。

「女子大卒とか?」と聞かれ、「東大卒です」と言えず「総合大学です」と答えてきた。

挨拶は何かお土産を持っていくか悩んだが、彼が何もいらないというのでもっていかなかった。しかし、彼の両親はミミが3月生まれというのを彼から聞いていたらしく誕生日プレゼントとしてネックレスをいただいてしまった。ありがたい。


そして今日、付き合って半年がたった。

半年記念にサラベス 品川店にエッグベネディクトを食べに行った。

GWにアメリカ ディズニーワールド旅行をするため、今は若干の節約モードである。

ちなみに「半年付き合って、何か不満はあるか」と聞いたが「歯磨き粉のにおいが嫌いだから、僕の近くで歯磨きしないで」だけだった。

私としても特に不満はない。しいて言うならば、彼の髪の毛が日々薄くなってきていることくらいだ。


来月からついに同棲を開始する。明日には今私が住んでいる墨田区の家の退去届を提出する。もう後には戻れない。

引越し業者の手配も済んでしまった。

今は、もし同棲解消したときに自分が損をしないためにも、お金の誓約書を作成したりしている。(後日公開予定)


プロポーズは、こちらの心の準備ができているかを確かめるために、
「プロポーズの約1か月前には『プロポーズをこれから1か月以内にしようお思いますが大丈夫ですか?』と質問してもいいですか」と言われた。

斬新な、プロポーズをすることを、事前にプロポーズすること自体の、プロポーズだ。

まあその方がお互い良いのかもしれない。

こんな感じでパワポ男との半年が過ぎた。今後どうなるのか。プレプロポーズが出たあたりにでもお伝えします。


ちなみに「赤ちゃんをつくろう!」というアプリでミミと彼氏の顔写真から作成された将来の二人の子供の顔はこれである。

将来が大変不安である。

Pairs(ペアーズ)登録はこちらから

気に入ったらシェアしてね♥