結婚相談所とマッチングアプリの違いは?両方で婚活した私のオススメ紹介!~本気で結婚したい人へ~

こんにちは、ほしみみです☆ミミ

私は27歳の夏に婚活をしました。

婚活では3つの「結婚相談所&マッチングアプリ」を使い、婚活期間2か月で27人の男性とデートしました。

ほしみみが活用した婚活ツール

結論から言うと、私が最もおすすめする婚活ツールはマッチングアプリのPairsです!!

私はPairsで彼氏ができ、とんとん拍子で話が進み、交際7か月で同棲開始。

とんとん拍子で結婚に近づいて行っています。

今日はそんな私が結婚相談所とマッチングアプリの違いについてご紹介します。


結婚相談所とマッチングアプリの最大の違いは??

結婚相談所とマッチングアプリの最大の違いは、本人情報の信憑性にあります。

結婚相談所の場合、基本的には以下の4つの書類の提出が求められます。

  • 身分証明書のコピー(健康保険証、運転免許証など)
  • 独身証明書の原本
  • 最終学歴の卒業証明書
  • 収入証明(厳選徴収票、確定申告書等)

この4つの提出が必要となるため、結婚相談所には「実は結婚しています」という男性はいません。

年齢、学歴、年収も詐称は不可能です。

一方で最近よく耳にするマッチングアプリの登録に必要なものは以下です。

  • 身分証明書の写メ(健康保険証、運転免許証など)

身分証明書だけなのです。

結果、マッチングアプリでの年齢詐称は難しいですが、”年収”、”学歴”、”婚姻歴”は自己申告なのでなんとでも言えます。

そのため、マッチングアプリで事故に巻き込まれたということも全く聞かないわけではありません。

相手の情報の信憑性を求めるならば、結婚相談所の方が間違いなくいいと言えるでしょう。

スポンサードリンク

結婚相談所とマッチングアプリ、それぞれにかかる費用は??

次に費用面を見て行きましょう。

結婚相談所とマッチングアプリでは、かかる費用が驚くほど違います。

大手結婚相談所で1年間婚活を行った場合の費用(税別)は以下です。

どこも男女ともに1年で28万円程度の金額を払うことになります。

一方でマッチングアプリの費用はというと女子の場合は以下になります。

どのアプリも女子は基本無料で使うことができます。

私自身マッチングアプリをつかって25人の男性に会いましたが、アプリでは1円も使いませんでした。

そしてマッチングアプリの費用は男性の場合無料ではないですが、結婚相談所に比べると非常に安い価格になります。

男性がマッチングアプリで1年間婚活を行った場合の費用(税別)は以下です。

どのアプリでも男性は年間2~3万円程度になっています。

料金で比べると断然マッチングアプリがお得ですよね!!


それぞれの登録者数は?

では、結婚相談所とマッチングアプリでは、それぞれどれくらいの登録者数がいるのでしょうか??

まずは大手結婚相談所の登録者数を見て行きましょう。

楽天オーネットが最も登録者数が多く、約5万人。

それに対し、マッチングアプリはどうでしょうか?

  • Pairs:累計会員登録者数700万人。毎日4,000人が新規登録
  • omiai:累計会員数300万人
  • with:毎週15,000人が新規登録

登録者数の表示方法がそれぞれ異なるため、マッチングアプリと結婚相談所の単純な比較はできません。

しかし、圧倒的にマッチングアプリの登録者数が多いということはお分かりいただけると思います。

スポンサードリンク

結婚相談所とマッチングアプリを利用した正直な感想

2か月間の本気の婚活で27人とデートした私の感想を正直に述べます。

楽天オーネット(最大手結婚相談所)は本当に結婚に困っているという感じの見た目の男性が多かったです。

しかも、私が希望する

  • 東大卒
  • 年収500万以上
  • 年齢は27~33歳

の男性は正直ほぼいませんでした。

楽天オーネットに東大卒、27歳理系女子が入った結果【入会前に読んで!】~20代の婚活~

2018.04.01

一方でマッチングアプリには、あまりにも普通に”いい男”がたくさんいました。

特にペアーズではアプリ内で「27歳〜33歳、東京都在住、身長165~180cm、年収800万以上、男性」で検索するとなんと該当者が1万人以上いるのです!!

あまりにも普通に”いい男”がたくさんいたので、彼らになぜ登録したのかを聞くと、

マッチングアプリのいい男たち

彼女と別れちゃってさ。

マッチングアプリは月3千円程度だし、登録してみようかなと思って。

出来れば結婚もしたいし。

といった感じでした。

マッチングアプリは手軽に登録できるため、いわゆる”普通にその辺にいるいい男”がいるということなのでしょう。

私はずっと「出会いがない」と嘆いていたので、マッチングアプリを始めたときは、

「こんなにも世の中にはフリーの”いい男”がいるのか!」

と驚きました。

正直マッチングアプリでの出会いは相手が本当に独身なのかわからないため、不安はありました。

しかし、おふざけ目的の男はメッセージの段階である程度分かります。

真剣に結婚を考えるような男性が現れたときは、何度もデートを繰り返しているとその人の人柄もわかってきます。

それでも信用できないなら、相手に源泉徴収や独身証明書を見せてもらえばいいのです。

相手もあなたのことが本当に好きならば、きっと見せてくれると思いますよ。


婚活するなら絶対マッチングアプリPairsがおすすめ!

ハイスぺ男子を求める女性は「男性会員は医者限定」や「男性会員は年収1,000万以上限定」といった結婚相談所に走りがちです。

周りの友人も何人かそういうとこへ走りました。

しかし、実際そういうところに入った女友達がみんな口をそろえて言うことは「絶対に男性会員の数が女性に比べて異常に少ない!」とのこと。

そういう結婚相談所は、そもそも男女比を公開していないところがほとんどなのです。

しかも、女性会員は割高になっています。

私はそういうところへ走るより絶対にマッチングアプリのPairsをお勧めします。

さっきも言いましたが、

Pairsではアプリ内で「27歳〜33歳、東京都在住、身長165~180cm、年収800万以上、男性」で検索するとなんと該当者が1万人以上いるのです!!

しかもPairsなら女子は無料!

毎日男女合わせて4,000人の新規登録があるので、出会いがないわけがないのです!

余談ですが、私の会社の同期は私を含めて20人いるのですが、なんとペアーズで交際中が2人!

それにペアーズで結婚した人が1人!!

20人中3人、比率にして15%がペアーズで幸せになっています。

気になった方はぜひ一度使ってみてください♥

ほしみみ
婚活にはマッチングアプリがおすすめですよ!
おすすめ記事:マッチングアプリPairsレビュー
おすすめ1位 Pairs (ペアーズ)
累計登録者数800万人突破!
毎日4,000人の登録があるので、出会いがないわけがない!

おすすめ2位 Omiai

真剣に婚活をしている人が多い。運営歴6年の安心のマッチングアプリ。20代後半~30代に人気。

おすすめ3位 with (ウィズ)

20代に人気急上昇中!”本当に合う相手探し”を心理学でサポート!メンタリストDaiGo監修。



婚活をするなら、
一番人気のマッチングアプリ
「Pairs」がおすすめ!
女子は完全に無料ですよ!